げんこつやま

漫画やアニメ、ゲームなど、主に趣味についてマスコットのホオズキくんビワくんがまったりゆったり(たまに毒づき)語ります。

別館/プロフ/マスコット/Pポリシー/コメント

「やる夫スレ」を語る~ファンタジー/ほのぼの編~

f:id:kefugahi:20190208213149p:plainf:id:kefugahi:20190208213148p:plain

どーもです。ホオズキとビワでお届け致します。

 

異世界転生などで大人気!そんなファンタジー分野のやる夫スレの一部を紹介!

・第4弾!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

管理人のインターネット上の大好きな二次創作コンテンツ群やる夫スレ!!!

今回はその第4弾を語りたいと思います!

※第1弾はこちら!

tudumiyasiki.hatenablog.com※第3弾はこちら!

tudumiyasiki.hatenablog.com

 

・ファンタジー編

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

それでは実際に今回の作品の紹介に入る!

今回はファンタジー編・・・や!

若干久しぶりやな。

 

・・・ところでファンタ味って言えば何味?

ワイはレモン味。あんま売ってないけど・・・。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

・・・普通にグレープだよってか何の話だよ!

やる夫スレの話をしろよ!!!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

・・・・・このシリーズ、作ってみると意外とタルくてな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

うぉらぁ!テメェで始めたんだろうが!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

意外と手間なんよねマジ。

ただでさえニッチなシリーズやのに・・・。

元々は合間でやるお手軽なネタ切れ対策のつもりで始めたんやけどさぁ・・・。

 

一度テンプレ作っちまえば後はおおむねコピーで出来るし、実際それでやってる部分も多いんやが、作品ごとのイメージAAのスクショ撮ったりとかさぁ・・・。

うろ覚えでやってるから結構忘れてたりで、あれ?あの場面どこら辺やっけ?みたいな…。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

キミの作り方が悪いんだよ!もーやめちまえ!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

いや、やりますよ!やりますけどね・・・。

中途半端が一番良くないですから・・・。

 

さて今回はファンタジーなんやけど、やはり作り易いのか作品数も極めて多いジャンル。

中でも今回はどっちかって言うとのぼの系コメディに寄ってるかなって作品を中心に選んでみたぞ。

まあ言うても物語なんでシリアスな展開もあるけど。

 

数が多いので他にももちろんいい作品はあるんやけど管理人の好みでね。

シリアスめな作品もワイの根気が続けばまた紹介しようと思う。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

いや逃げを打つなよそこは頑張れよ!!!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

が、がんばります。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

第一回の反復になりますが・・・

作品のタイトルURLと、あとやる夫RSSと言うアプリで検索する時、管理人が実際これでヒットした検索ワードも併記します。

アプリを開いたら右上に虫メガネのマークがあるのでそれで作品を検索できます。

f:id:kefugahi:20190410152042j:plain

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

ちなみに検索ワードについてですが検索の際はワードを厳密に書いてください。

googleなどの検索と違いやる夫「が」とやる夫「は」が違うだけでヒットしなかったりします。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

やる夫RSSについては第一回参照で。

tudumiyasiki.hatenablog.comf:id:kefugahi:20190208213149p:plain

それでは紹介行くで!!!

 

・今回の5作品

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

今回もどれも最低数話あるので、目次第一話への2つのリンクを貼っておきます。

お好きな方をお使いあれ。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

前回に引き続き、まだ紹介した事ないキャラクターでメインキャラみたいのを紹介してみようかと思います。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

つっても管理人も原作は知らん、でもやる夫スレではよく見る・・・みたいなキャラ結構多いんやけどな。今回もいる。

その作品は好きで知ってるけど、このやる夫スレは知らん・・・みたいなので興味を持ってもらっても良いかもしれんです。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

ただし第一回でも書きましたが、やる夫スレは二次創作なのでおおむね原作のキャラ崩壊を起こしているキャラがほとんどです。

そう言うノリ嫌いと言う方も当然おられると思うので、予めご了承の上平気な方だけ閲覧をおススメします。

 

偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常

RSS用検索ワード:   偉大なる

f:id:kefugahi:20190502044604j:plain

<目次> 

http://yaruoislife.jp/blog-category-297.html

<第一話>

http://yaruoislife.jp/blog-entry-6437.html

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

これはね。ファンタジーものの中でも話数が少なくてサラっと読めるんと違うかなと思います。おすすめ!!!

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

偉大なる冒険者として名を上げるため、田舎から大志を持って街に上京した主人公・水銀燈。

酒場でやる夫、やらない夫と出会いパーティを結成した彼女は・・・やがてこの冒険者達の街での独特の「習わし」に染まり、徐々に最初の大志を失っていく・・・。

ある日一行に転機が訪れる・・・やがてこの街と関わりの深い「ダンジョン」の秘密へと迫って行く・・・。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

これ、ファンタジーって言うかMMORPGみたいなノリがあるんだよね。

UO(ウルティマオンライン)に昔ハマったワイとしては血が騒ぐで。

短いけどとにかくよくまとまってて色々驚きの展開もあってとにかくおススメっすわ!

f:id:kefugahi:20190502044602j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ようやくご紹介と相成ったこの作品の主人公、ローゼンメイデンより水銀燈や。

やる夫スレでは非常に出番の多いヒロインでもある。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

まあこのキャラだけじゃなくてローゼンメイデン発はめっちゃ多いんだけどな。

役割としては姉妹の長女のイメージからセクシーお姉さん。

原作のポエマーなキャラ付けを生かした中二病キャラ。

また原作の刺々しいイメージとのギャップを狙ったポンコツキャラ・・・色んな役割をこなすキャラクターだね。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

逆に原作通りのイメージってのをあまり見かけないけどな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

この作品ではソーサラー。FFの赤魔導士的な魔法全般の使い手。

主にパーティの回復役をこなす。

f:id:kefugahi:20190502044556j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ジョジョの奇妙な冒険第3部よりジャン・ピエール・ポルナレフや。

やる夫スレでもよく見かけるキャラやね。チョイ役ばっかやけど。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

やる夫スレだけでなく原作での「ありのまま起こった事を話すぜ!」ってパロディが有名だよね。

この作品ではライバルパーティの戦士役。

dic.pixiv.net

f:id:kefugahi:20190502044623j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ジョジョの奇妙な冒険第3部よりモハメド・アブドゥルやな。

やる夫スレではどうやろう?大体他のキャラとセットでのチョイ役とかやろうか?

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

そもそも3部の他のキャラに比べるとあんま見かけない気がする。

この作品ではライバルパーティの魔導士。

f:id:kefugahi:20190502044558j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

カイジシリーズより兵藤和也

超ボンボンの息子やね。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

紹介するほど出てるかこいつ?

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

分からん・・・。カイジキャラ自体の起用率は高めで色んなキャラがちょこちょこ脇役を務めるからなぁ・・・。

この作品では大手ギルドの会員役や。

f:id:kefugahi:20190502044600j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ガンダム00よりトランザム電池ことアレルヤ・ハプティズム!

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

こいつ紹介する意味ある!?これ以外で見かけたか?

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

いやでもワイが語れる数少ないガンダムやから・・・。

00は大好きで2期のラスト+劇場版まで全部観たから。

と言うかぶっちゃけ最初に観たガンダムなんよね。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

このアニメにわかが!

 

その他の主な他記事での紹介キャラ

f:id:kefugahi:20190322211813j:plain

やる夫

(前衛の戦士)

f:id:kefugahi:20190322211815j:plain

やらない夫

(シーフ+レンジャー)

f:id:kefugahi:20190403213719j:plain

薔薇水晶

(ジャーナリスト)

 

 

やる夫の魔王の道
RSS用検索ワード:   魔王の道

f:id:kefugahi:20190502045103j:plain

<目次>

http://yaruoislife.jp/blog-entry-125.html
<第一話> 

http://yaruoislife.jp/blog-entry-43.html

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

これは大長編やな・・・。

しかしファンタジーやる夫を語る上では外せない名作やろう。

多分どっかのおススメやる夫スレブログでも見かけた気がする。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

旅の料理人であるやる夫はあるキッカケから魔王軍にその料理の腕を見込まれる事になる。

戦いはまるでダメのやる夫だが、料理の知識が壊滅的な魔王軍において旅で得た豊富な知識によりどんどん出世を果たす。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

男の心を掴むには胃袋からと言うが、魔物も然りと言うワケやな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

やがて、魔王軍を含む世界の陰謀にやる夫たち魔王軍は巻き込まれて行くことになるのだが・・・。

f:id:kefugahi:20190502044638j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

この娘もようやくご紹介って感じやな。ローゼンメイデンより翠星石や!

特に初期のやる夫スレにおいて非常にヒロイン採用率の高いキャラクターやね。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

一時は彼女のヒロインスレが飽和し、逆に敬遠される流れになってしまったらしいね。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

性格は典型的なツンデレキャラクター。

上の水銀燈なんかと違って、あんまり原作とキャラが変えられる事が少ないキャラかもしれんな。

この作品ではヒロインポジ。やる夫と同じ部隊の隊員で剣の達人だぞ。

f:id:kefugahi:20190502044636j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

DEATH NOTEよりことエル・ローライトや!

月ほどではないが、やる夫スレでもちょこちょこ見かけるキャラクターやぞ!

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

このキャラも大体原作通り、高い知性を発揮するキャラクターな場合が多いね。

この作品では魔王役。魔力も身体能力も、そして知力も桁外れと言うまさにどハマりのキャラクター。

f:id:kefugahi:20190502044701j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

こいつがまだだったっていうwww

スーパーマリオのヨッシーの派生キャラクター、でっていうだっていうwww

こう言う感じのっていうwwwと言うウザい感じの語尾で喋るのが特徴。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

設定も「とにかくウザい」と言う感じで作中のキャラにもウザがられる。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

つってもキャラはウザくてもポジションは割とオイシい役どころが多いな。

準メインみたいな場合も多くこの作品でも魔王軍にとって重要な斥侯兼補充部隊の隊長を務める。

また農業のスキルもあって、これが後々魔王軍にとって重要になって行く。

f:id:kefugahi:20190502044634j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

この人もまだだった・・・紹介をやらないか?

やる夫スレのいい男、くそみそテクニックより阿部高和や!

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

原作のくそみそテクニックはググればいくらでも辿り着く事が出来ますが、ボカしても仕方ないので言うとホ●マンガです。

 

しかも全裸で絡みあうなどの過激な表現が満載の作品です。

それらの表現が苦手な方は注意。あくまでもネタと割り切れる方のみググってみてください。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

やる夫スレでは原作の性癖を残しつつも渋い働きのキャラクターである事が多いな。

この作品でも魔王軍の幹部の一人で剣の達人、翠星石の師と言うキャラクター。

f:id:kefugahi:20190502044707j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

魔法少女リリカルなのはよりジェイル・スカリエッティ

原作については知りません。すまんな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

そう見かけるキャラでもないが、この作品では重要キャラクター。

魔王軍の幹部で魔法研究の第一人者。

f:id:kefugahi:20190502044705j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ぬらりひょんの孫より氷麗 (つらら)や。

これも原作は一巻しか読んだ事がないんよね。すまん。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

この作品以外で記憶がないが、ここでは魔王軍幹部新城の腹心。

f:id:kefugahi:20190502044723j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ハンター×ハンターよりネフェルピトーや。

そう重要な役ではないがちょこちょこ見かけるキャラやね。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

原作では凶悪なキャラクターだが、やる夫スレではその可愛らしい面を生かした役も多いかね。

この作品ではでっていうの部下。

f:id:kefugahi:20190502044703j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

るろうに剣心より佐渡嶋方治やね。

やる夫スレではそんな出番の多いキャラでもないか。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

知性キャラは色々被るからな・・・。

原作では参謀キャラだが、この作品では外交官のような役割を果たす。

f:id:kefugahi:20190502044727j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ジョジョの奇妙な冒険第6部よりエンリコ・プッチ神父や。

原作では電波な思想を持った悪役やけど、やる夫スレでは原作とのギャップを生かした配役が多い気がするな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

まあジョジョの悪役は大体そうかもね。

しかしこの作品では原作イメージのバリバリの悪い方。敵の幹部キャラだ。

f:id:kefugahi:20190502044725j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

聖闘士星矢より双子座のサガや。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

こいつ紹介意味ある?他で見たことないぞ!?

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

それはもう個人的に・・・。聖闘士星矢の配役自体珍しいし。

原作でも悪役だが、この作品でも悪役です・・・悲しい。

f:id:kefugahi:20190502044729j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

紅の豚よりポルコ

原作は・・・観たはずなんやけど覚えてない・・・。

ワイはジブリの作品の記憶無くす病やねん。

ラピュタ、ナウシカ、ハウル、もののけ、ポニョとかも観たはずなんやけど何一つ覚えてない

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

なにその変な症状!!?

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

根っこの部分で合わないんやろうな。話題ゆえに観るけど頭に残らないと言うか・・・。

話が逸れたがこの作品では鍛冶屋の役やね。

 

 その他の主な他記事での紹介キャラ

f:id:kefugahi:20190322211813j:plain

やる夫

(魔王軍4番隊員兼料理部隊長)

f:id:kefugahi:20190322211815j:plain

やらない夫

(やる夫と同部隊の隊員兼親友)

f:id:kefugahi:20190502044602j:plain

水銀燈

(魔王軍の幹部・やる夫の上司)

f:id:kefugahi:20190403213642j:plain

新城直衛

(魔王軍の幹部・つららの上司)

 

やる夫は宿屋を経営するようです。
RSS用検索ワード:   宿屋を経営

f:id:kefugahi:20190502044615j:plain

<目次>

http://copymatome.blog.fc2.com/?cat=118&page=0
<第一話>

http://copymatome.blog.fc2.com/blog-entry-2646.html

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

原作はブラウン通り三番目と言うアダルトゲームらしいね。

でもこの作品ではそんな要素はないので安心や!??

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

かつて名うての冒険者だったやる夫は、ある戦いで腕に冒険者としては致命的な負傷を負ってしまう。

冒険者を続けられなくなったやる夫は、父親のコネで商売人に転身する事に。

しかし冒険者として一流でも商売人としてのノウハウのないやる夫。

 

そこで父親が提案したのは・・・宿屋を経営を手伝い商才に長けるも父親の急逝により経営難になっていた宿屋の娘・薔薇水晶との結婚であった。

彼女の宿屋に投資する代わりにやる夫をいっぱしの商売人とする契約だ。

 

選択肢のない薔薇水晶はこの提案を受ける。初めはぎこちない仮面夫婦を演じる二人であったが、宿屋の経営を通じて彼らに本当の夫婦の絆が芽生えて行く・・・。

ラブコメ風味のハートフルファンタジー!

f:id:kefugahi:20190502044640j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

やる夫派生キャラクターのギャル夫やな。

やる夫には出来ないチャラい役みたいのを色々こなす便利キャラや。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

街のチンピラみたいのから様々なモブなど、大きな役は少ないが名脇役と言う感じだね。

この作品ではやる夫の元パーティメンバーの忍者。

f:id:kefugahi:20190502044642j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

そういやこの娘がまだだったという・・・。

涼宮ハルヒの憂鬱の主人公、涼宮ハルヒや!

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

やる夫スレの起用率も高いキャラクターだね。

ヒロインの作品もあるし、悪役って場合も。

 

原作との改変が少ないキャラで、大体原作通り我の強い男勝りなキャラクターだ。

この作品ではライバル宿屋の冒険者役。

f:id:kefugahi:20190502044619j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

やる夫派生キャラクターのできない子や。

できる夫の女の子バージョンはできる子ってキャラが居るけど、こっちの方が出番は多い気がするな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

やる夫派生キャラなんで何でもやるって感じだね。

やる夫やらない夫、できる夫の血縁だったりとか。

この作品では宿屋の従業員役だ。

f:id:kefugahi:20190502044621j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

苺ましまろより松岡美羽や!

あいにく原作は知らん・・・すまんな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

まあここ以外でも見た記憶が無いんだが・・・。

この作品では宿屋の従業員だ。

f:id:kefugahi:20190502044617j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

Fate/stay nightより遠坂凛や。

これも原作は知りません・・・すみませぬ。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

Fateキャラも多いよねぇ・・・。いい加減かじった方が良くない?

より良いやる夫スレライフのために・・・。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

そうしたいのは山々なんやけど・・・。

現クールですら未視聴の積みアニメが溜まりに溜まってる現状・・・。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

やれやれだね。

この作品ではライバル店の宿屋の娘だ。

 

 その他の主な他記事での紹介キャラ

f:id:kefugahi:20190322211813j:plain

やる夫

(主人公・宿屋の店主)

f:id:kefugahi:20190403213719j:plain

薔薇水晶

(ヒロイン・やる夫の妻)

f:id:kefugahi:20190403213646j:plain

ダディ・クール

(大商人・やる夫の父親)

f:id:kefugahi:20190502044701j:plain

でっていう

(大商人・ダディの商売敵)

f:id:kefugahi:20190410151802j:plain

やらない子

(やる夫の宿お抱えの冒険者)

 

オレの書いたラノベをやる夫達が演じるようです ~~『王政婚活』
RSS用検索ワード:   王政

f:id:kefugahi:20190502044750j:plain

<目次>

https://www.yaruyomi.com/title/ouseikonkatsu.html
<第一話>

https://www.yaruyomi.com/thread/ouseikonkatsu_1.html

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

コメディ制作に定評のある作者さんの作品やね。

この作品もファンタジー世界観ながらど真ん中コメディや。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

ニート生活を送っていたやる夫だったが、ある日家族にたたき出されてしまう。

無謀にも騎士団の面接を受けるやる夫だったが、結果はまさかの合格。

 

しかしその任務は特殊で王家の「お見合い」をサポートするというものだった。

当然DT恋愛未経験のやる夫だがハッタリで恋愛経験豊富と答えてしまった手前、この任務をやり通すしかない!

やり込んだエ●ゲーの知識を総動員し、このお見合いに臨むやる夫だが・・・その裏にはある陰謀が蠢いていた。

f:id:kefugahi:20190502044721j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ローゼンメイデンより蒼星石や。

原作では上で紹介した翠星石の双子の妹やぞ。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

しかし性格は姉とは正反対のクールなキャラクター。

一人称が「僕」で見た目通りのボーイッシュな娘だぞ。

男性役を務める場合もあり、この作品がそうだな。

2ch王国王子役だ。

f:id:kefugahi:20190502044741j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

魔法少女まどか☆マギカより主人公の鹿目まどかや。

鹿目と書いて「かなめ」と読むぞ。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

原作ではオーソドックスな美少女キャラだが、中の人の笑い方がちょっと黒いってんで腹黒なキャラにされる場合もあるようだね。

この作品では相手国アマゾネスの王女役。

f:id:kefugahi:20190502044743j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

魔法少女リリカルなのはよりシグナムや。

原作は知りません。すまんな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

他の作品では知らないけど、この作者が好んで使うキャラクターだね。

原作を知らんので分からないが、淫乱なキャラ付けがなされている。

この作品ではアマゾネス王国の騎士役。

f:id:kefugahi:20190502044747j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

これは・・・何やろう?

とにかく「オタク」と言うキャラクター。

キモオタとかって名前にされる場合も。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

役割は文字通りだね。まんまオタクって言うキャラ。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

でもやる夫スレの起用率は案外高くて、意外といい役を与えられる場合もあるぞ。

この作品ではやる夫のサポートスタッフ役や。

f:id:kefugahi:20190502044745j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

スラムダンクより仙道彰や。

原作は・・・読んだんやけどほぼ忘れた

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

おい!国民的人気作品だぞ!!!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

だって忘れたねんもん。ワイの頭はスポーツ漫画を覚えるように出来てないらしい。

タッチもH2も、キャプ翼もテニプリも弱虫ペダルとかも読んだけど忘れた

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

何と言うクソ記憶力。とりあえずこの作品ではやる夫のサポートスタッフです。

f:id:kefugahi:20190502044739j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

vocaloidキャラの派生キャラ、弱音ハクや。

初音ミクを始めとするvocaloid(ボーカロイド)を購入するも使いこなせずやさぐれてしまったユーザーの成れの果ての擬人化・・・と言うややこしい経緯のキャラクターやね。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

初音ミクの方をまだ紹介していないというのに・・・。

ところでキミも持ってるよね。初音ミク

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

そ、そうだったかな?

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

ちょこっと触ってほったらかしだよな。

まさにキミのボカロも弱音ハクと言うワケだ。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

い、いつか・・・いつかきっとうちのミクも・・・。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

いつかなんて日はいつだ!(パプワくん)

・・・この作品では相手のアマゾネス王国でのやる夫の立ち位置・・・。妄想女子と言うキャラでやる夫の幼馴染でもあるぞ。

 

その他の主な他記事での紹介キャラ

f:id:kefugahi:20190322211813j:plain

やる夫

(主人公・蒼星石王子の恋愛アドバイザー)

f:id:kefugahi:20190322211815j:plain

やらない夫

(やる夫の面接官にして上司、ある思惑からやる夫を採用する)

f:id:kefugahi:20190403213719j:plain

薔薇水晶

(2ch王国騎士。やらない夫の腹心)

f:id:kefugahi:20190410151802j:plain

やらない子

(やらない夫の妹、ある事情から囚われの身に)

 

薔薇水晶と白饅頭な村人A
RSS用検索ワード:   村人

f:id:kefugahi:20190502080406j:plain

<目次>

http://yaruoislife.jp/blog-category-240.html
<第一話>

http://yaruoislife.jp/blog-entry-5121.html

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ローゼンメイデンのヒロイン達一人一人をヒロインに起用して様々なタイプの作品を手掛ける「白饅頭シリーズ」の作者さんの4作目の作品やね!

 

うちでは分類テーマの関係上一番最初の紹介になってしまったが・・・。

他の作品もいずれ紹介したいと思う。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

ローゼン王国第二王女薔薇水晶は、豹変した王妃の命により王国を追放されてしまう。

危うくも一命を取り留めた王女を救ったのは、アスキート族と呼ばれる亜人族の青年、やる夫だった。

 

何の取り柄もない村人Aであるやる夫と、温室育ちで世間知らずの王女である薔薇水晶。何もかも身分違いながらも2人は徐々に惹かれ合って行く。

次第に明らかになる薔薇水晶王女を取り巻く陰謀。その時、ただの村人であるやる夫には一体何が出来るのか?二人の行く末は!?

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

そう言や、これの続編がもうすぐ出るらしいんよね。

この作者様の作品はパラレルワールドと言うか、世界観がわずかに繋がってたりするんやけど・・・楽しみでならない。

正直こんなブログなんか書いとる場合やないで!

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

じゃあ書くな!!!

f:id:kefugahi:20190502080415j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

涼宮ハルヒの憂鬱シリーズからの二次創作キャラちゅるやさんや!

やる夫スレではけっこう出番が多いキャラだぞ!

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

彼女自身もさることながら、ちゅるやさんアレンジと言うかこう言う頭身にデフォルメされた様々なキャラクターが居るな。

何かと使いやすいためかちゅるやデフォルメはあちこちで重宝されているぞ。

この作品では妖精のティアと言う名前のキャラクター。

f:id:kefugahi:20190502080412j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ドラゴンボールよりお馴染み亀仙人

やる夫スレでそれほど出番が多いキャラでもないけどな。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

この作品では大体原作通りのイメージ。

スケベかつ謎の戦闘力の高さを秘めた村の守り人的な爺さんだ。

f:id:kefugahi:20190502080408j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ドラゴンボールよりナッパ

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

またこんな出番の少ないキャラを・・・。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

個人的に思い入れあるキャラやね。ぶっちゃけドラゴンボールで一番怖かったキャラや。フリーザとかセルなんか戦闘力こそ高いか知らんがナッパに比べたら鼻くそ程度やで。

ナッパが出た時ワイは幼かったからどーせドラゴンボールで生き返るとか考えもしないピュアな少年。次々仲間を屠ってピッコロまで倒す相手にそれはもう絶望を覚え半泣きになり・・・。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

おい、おっさん、おっさん・・・その辺にしとけ。

この作品では薔薇水晶の姉、雪華綺晶王女の部下のドワーフ族の役。

f:id:kefugahi:20190502080410j:plain

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

機動戦士ガンダムF91よりビルギット・ピリヨ

これまた原作は知りませんのですいませぬ・・・。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

この作品では苦労人の常識人と言う感じ。

ナッパと同じく雪華綺晶王女の部下役。

 

 その他の主な他記事での紹介キャラ

f:id:kefugahi:20190322211813j:plain

やる夫

(主人公、アスキート族の平凡な青年)

f:id:kefugahi:20190403213719j:plain

薔薇水晶

(ヒロイン。ローゼン王国第二王女)

f:id:kefugahi:20190322211815j:plain

やらない夫

(ローゼン王国の腕利きの元騎士)

f:id:kefugahi:20190403213555j:plain

真紅

(ローゼン王国の元騎士)

f:id:kefugahi:20190403213550j:plain

 雪華綺晶

(ローゼン王国第一王女。薔薇水晶の姉)

 

・あとがき…「やる夫スレ」を語る~ファンタジー/ほのぼの編~

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

多ッ!キャラ紹介多ッ!!!

結果的に記事自体もクソ長いし!

ぜって~こんなん誰も読まんって!!!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

ううむ・・チョイ役でも個人的には印象的なキャラがおったりして・・・。

アレもコレもってなっちまったなぁ・・・。

 

ちょっと自分でもビックリするくらい長くなった・・・。

蛇足だらけだった。1記事としては大失敗の巻ですわ・・・。

f:id:kefugahi:20190208213148p:plain

こんな事やってるから手間かかるんじゃねえか!!!

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

せやね・・・。次回からもう少し考えます。

でもやるからには手も抜きたくないと言うかね・・・。

 

あと、改めて並べて見るとファンタジーの薔薇水晶率高けえなオイ!

魔王の道以外皆勤かつメインヒロイン×2作やん。

こんな出て来てたっけ・・・。

f:id:kefugahi:20190208213149p:plain

まあ見た目ファンタジーっぽいもんね。

 

・・・今回はここら辺で。

お読みいただきありがとうございました。

※第一回はこちら

tudumiyasiki.hatenablog.com※第3弾はこちら!

tudumiyasiki.hatenablog.com※一つ前の記事

tudumiyasiki.hatenablog.com※別館はこちら

hozukibiwa.hatenablog.com※Twitterもやってます!無言フォローで全然OK基本フォロバします。返信、リツイート、DMも歓迎します!

※このブログを気に入って頂ければ読者登録下されば嬉しいです!

※外部ランキングに参加しています。記事を応援いただける方がございましたらクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 


漫画・コミックランキング