げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

漫画やアニメ、ゲームなど、主に趣味についてマスコットのホオズキくんビワくんがまったりゆったり(たまに毒づき)語ります。

note/別館/プロフ/マスコット/Pポリシー/リライト/野球ローテ

ジャンプの推理マンガの記憶【ジャンプトーク】

f:id:kefugahi:20191105064420p:plainf:id:kefugahi:20200418050421p:plainf:id:kefugahi:20200418050503p:plain

どーもです。ホオズキとデカタマ、モアイでお届け致します。

ジャンプ感想回代わりのジャンプ語り回第2回・・・2回目はジャンプにおける「推理」マンガの記憶を搔き集めます!

・推理ものの思い出

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

さてジャンプの感想回をやめて2週目、そこに主に古いジャンプを交えた話題をお届けします!

 

題して「ジャンプトーク」!って今週から呼ぶことにしたのでよろしく頼んます!

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

おや、昨日は大河回だったから本日が例の人気投票結果じゃないのですか?

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

いや、そっちはまだ集計もしとらんしもう少しお待ちを・・・。

 

あとこのコーナーもまだやり始めやから習慣づけんと。「週刊」だっただけにね。・・・って今回はビワくんやなくて、なにキミら???

f:id:kefugahi:20200418050425p:plain

ちょ!そんな邪険にするなYO!そんなYOUは何しにここに?って顔をするなYO!傷つくDARO!

 

傷つく!キツツキ!木津川!貴生川!!!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

貴生川っておまマイナー過ぎやろ!中々知らんぞ皆!!!

f:id:kefugahi:20200418050503p:plain

ちなみに貴生川(きぶかわ)とは滋賀県甲賀市にある地域名ですね。駅もあります。管理人が母の田舎に行く時に通る駅の1つです。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まぁええわ。今回はジャンプのこれまた古い記憶になるのやけど「推理マンガ」のことを思い出そうと思う。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

推理マンガですか、管理人の好きなジャンルですよね。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

せや!基本漫画は何でも読む、バトル、コメディ、スポーツ、恋愛・・・雑食性の管理人だがやはり人間好みってものはある。

 

その中の1つがこれ。推理ものや!!!

f:id:kefugahi:20200418050503p:plain

普段そんなにテレビドラマを観なく、芸能人にも疎い管理人なのですがミステリーやサスペンスだけは例外なのです。母がよく観ていた影響なのか・・・。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

最近こそヒマと根気がなくて読んでNEぇけど、昔は推理小説を読んだりもしたんだZE。ちなみに小学校の読書感想文を推理小説で書いたら、担任にひどく怒られた記憶がある。

 

管理人がのちに国語アレルギーになった原因の1つだNA。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

それは当然ですよ・・・。ああいうのは文学小説みたいので書くものです。

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

ちなみにゲームも大好きだZE!数え切れないほどのタイトルを遊んだNA!古くはさんまの名探偵とかプロ野球殺人事件!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

あの辺は推理ものって言うのはどうかと言う感じやけど。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

最近だと逆転裁判とかダンガンロンパとかもジャンルはそうだよNA!他にも神宮寺三郎だとか藤堂龍之介探偵日記とかJ.B.ハロルドってのとか、主にガラケー時代はこればっかやってた記憶があるよ。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

おいおい、推理ものそのものの思い出やないのやで?今回はあくまでもジャンプの思い出や。

 

・ジャンプと「推理」マンガ

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

とは言え、そんなありましたっけ?ジャンプに推理ものなんて。

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

そうだYO!推理マンガと言ったら何と言っても管理人にとっちゃ「金田一少年の事件簿」DA!!!

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

ジッチャンの名にかけて!!!

f:id:kefugahi:20200418050503p:plain

謎はすべて解けた!!!

f:id:kefugahi:20200418050425p:plain

探偵が諦めたら事件は迷宮入りなんだ!!!

f:id:kefugahi:20200418050451p:plain

最後のは違うでしょ。それは探偵学園Qですよ。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

 作者一緒だし似たようなもんだRO。

f:id:kefugahi:20200418050503p:plain

アニメやドラマにもなりましたね!管理人は最初の堂本剛さん主演のシリーズは全部観ました!!!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

おいおい、金田一の回でもないのやからそこらにしとけ。

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

あと、忘れちゃならないのが名探偵コナン!!!

名探偵コナン(1) (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン(1) (少年サンデーコミックス)

  • 作者:青山剛昌
  • 発売日: 2012/09/25
  • メディア: Kindle版
 

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

真実はいつもひとつ!!!

f:id:kefugahi:20200418050455p:plain

あの子・・・私にハンガーを投げつけたんです・・・

f:id:kefugahi:20200418050429p:plain

「SHINE」ってラブレターに書いたのを「シネ」と言う意味に受け取られ恋人が自●ツした!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

おい!途中からただのヒドイ動機シリーズになっとるやんけ!なんでワイがツッコミ役なのや!

 

ていうかそれらは確かに名作で管理人も大好きなシリーズやけど、今回はその話やない。金田一はマガジンやし、コナンはサンデーや!

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

でもだからジャンプにありましたっけ?

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

コレってのはねぇよNA?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

それがあったのやでかつては・・・それこそその「金田一」「コナン」が黎明期で勢いハンパ無かった時期や。

 

今でこそ天下みたいなジャンプではあるけど、その辺の時期はマガジンに猛追されててな。ドラゴンボールやらの大作が終わって、ONE PIECEもまだ数年を待たねばならぬと言う時期や。

 

その頃は管理人もマガジン買ってたしな。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

そんな頃があったのですねぇ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

そんな時期、そのマガジンの好調を下火だったジャンプも指をくわえて見てたワケやない。色々マガジンのやり方をパk・・・見習ったりもしてたのや。

 

・・・グラビア載せたりな。

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

あった!たった3回で終わった幻のヤツwww

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

確か安達祐実さん、内田有紀さん、安室奈美恵さんでしたよね。

f:id:kefugahi:20200418050429p:plain

そんなに芸能人に詳しくない管理人が言うのもなんだけど、当時としてもちょっとセレクトが意味不明って感じだったよNA。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

案の定人気がなかったため、すぐ終わったのでしょうね。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

そして、もう1つがこの推理マンガの乱発でな・・・。いやまぁしかしこれがどれもこれも鳴かず飛ばずと言うか・・・。

 

ジャンプ向けやないよな。単純に。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

雑誌のカラーってものがあります。新規ジャンルを開拓するのも大事ですがやはりジャンプはバトル漫画が中心ですからね。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

文字のゴチャゴチャ多い推理ものなんか流行んねぇんだろうな。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まぁちょっと推理ものとは違うかもしれんが「DEATH NOTE」のヒットがあるしな。後ハンター×ハンターなんかも文字多いしジョジョの奇妙な冒険なんかも多かったし・・・決してそう言う問題で流行らなかったんではないと思う。

 

要はクオリティの問題や。・・・まぁ微妙なんが多かったんよね。以下いくつか振り返るけど、なんせうろ覚えやしコミックも買ってねぇからな。大して語れはしないけどそこはスイマセン。

 

 

・人形草紙あやつり左近

人形草紙あやつり左近 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

まずは何と言っても思い付くのがこれやね!人形草紙あやつり左近!1995.23号~1996.01号、単行本全4巻!!!

 

数あるジャンプの微妙推理マンガの中で唯一マシやったなって作品や。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

結構人気も出ましたよね。アニメにもなったみたいですし。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

あいにく管理人は当時アニメちっとも興味なくて観てねぇんだがNE。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

まぁ何と言っても絵が上手すぎる!

 

作画を務めるのは「ヒカルの碁」「DEATH NOTE」「バクマン。」などのちにジャンプでヒットを乱発する化け物絵師!小畑健先生や!!!

f:id:kefugahi:20200418050503p:plain

それは素晴らしいはずですね!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

コナンはあの通りコミカルな画風やし、金田一も絵は悪くないのやがあくまでも管理人の感じ方としては、もう一段小畑健先生の方がより緻密で、ホラーな雰囲気も上って言う絵を描くと言う感じはする。

 

あくまでも好みもありますとした上でやけどね。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

・・・・・でもだったら、金田一よりヒットしてもおかしくNEぇんじゃねぇの?そこまでの記憶はないZE?

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

・・・・・せやなぁ。ホント惜しい作品なんよ。漫画は絵が全てではないってことや。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

つまり話がつまんねぇ?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

・・・と言うことやな・・・と言うか推理もので大切である「トリック」がチャチと言うイメージやわ。一番最初の事件はそうでもなかったんやけどね・・・その後連載が進むごとにな。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

なるほど・・・それは確かにねぇ・・・重要ですねトリックは。推理ものでは。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

あと、これもあくまで管理人個人の意見やけどキャラにあんまり魅力がなかった。主人公の左近は人形を使って腹話術的にしゃべる、マジメで知的って印象の青年やのやが・・・これがどうもなァ・・・。

 

推理ものの人物像としては良いと思うのやが、漫画の登場人物として見た時、特にジャンプの主人公として見た時、何ともズレてる印象と言うか・・・。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

「コナン」「金田一」も推理ものとしてうんぬん、ってのも確かにあるけどそれ以上にキャラクターの魅力が高いよNA。

 

特に「コナン」はそれで人気が出た作品って感じがする。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

せや。色々と難しいジャンルなんだよ。掲載紙を間違えたと言うか・・・こんな慌ただしい週刊誌でなく、月刊誌辺りでもっとトリックも練って・・・って感じにすれば独自の作品に仕上がったと思うんやけどね。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

そこは掲載誌ゆえに、作者も力を入れられるって側面もあるでしょうから難しいところです。売れない雑誌よりは売れてる雑誌で載りたいでしょうからね・・・。

 

 

・心理捜査官 草薙葵

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

さて、こっからはうろ覚えって言うかほぼ覚えてないからサクサク済ますぞ!続いては「心理捜査官 草薙葵」や!1996.33号~1997.05・6合併号、単行本全3巻!!!

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

お!タイトルだけなら面白そう!

f:id:kefugahi:20200418050503p:plain

いかにも推理ものって感じはしますね。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

・・・これまた当時マガジンで人気があった「サイコメトラーEIJI」の後追い作品やったと記憶している。

 

なんせ「プロファイリング」と言う言葉をワイ、EIJIで覚えたから。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

プロファイリング・・・過去の犯罪データなどから犯人の行動パターンを予測し、心理的な観点から犯人をあぶりだす手法ですよね。

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

面白そうJAN!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

・・・まぁつまんなくはなかったな、実際。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

なんでダメだったんですか?全3巻・・・いわゆる「短命打ち切り」レベルの作品ですよね。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

う~ん・・・これも個人的意見でと前置きするけど、あやつり左近とは逆にがね・・・これは。やっぱある程度の絵がないとキツいジャンルではあると思う。

 

正直ジャンプに載るレベルのプロ全体の中では、ショボい方の絵師やったと思う。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

手厳しいですね。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

嫌いやなかっただけにな。あとこの漫画で忘れられんのは、当時のギャグマンガの問題児「幕張」ネタにされてたことやね。

 

「主人公の猫みたいな口がムカつく」とか、打ち切りになった時、登場人物の攻撃の効果音が「プロ!ファイ!リン!グ!完!」ってなったりな。

f:id:kefugahi:20200418050451p:plain

酷い!いわゆる「ディスり」ではないですか!作者に天罰を!アーメン!ソーメン!冷やし中華!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

いや、幕張の作者はそう言う芸風って言うか・・・ディスり芸?みたいな。むろん賛否ある作風ではあったが。

 

 

・少年探偵Q

少年探偵Q 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

少年探偵Q 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

これは申し訳ないけどほぼ覚えてない。あんまちゃんと読んでなかった気がする。1998.11号~1998.26号、全2巻や。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

アレ?どこかで聞いたタイトルですね?

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

せや。上でさっきちょっと話題に出した探偵学園Qのせいやろ。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

この作品は1998年、探偵学園Qは2001年スタート!こ、これってパk・・・

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

し~~~~っ!そこは真相は闇や。まぁワイも思ったけど!でも元々金田一のパk・・後追い的に始まったのが「あやつり左近」やしそこはまぁおあいこみたいなものやろ。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

パクりつパクられつつッて訳だNA?

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

それを言うなら持ちつ持たれつでしょう。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まぁ内容は覚えてないんやけど、この作画担当のしんがぎん先生ってのは印象あるよね。なんと言っても29歳の若さで急逝したのや。

f:id:kefugahi:20200418050455p:plain

なんと!おお神よ何と言う理不尽な!せめてその魂に祝福あれ!雨あられ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

一部ジャンプ読者には馴染みの深い「和月組」の1人でな。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

なんだそれ?やっぱそれって、とある趣味を同じくする同好の士・・・つまり児童性・・・

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

違うわドアホ!!!

 

「るLO剣」和月先生の元アシスタントで後に出世した人たちだよ!

f:id:kefugahi:20200418050451p:plain

そう言うあなたもタイトルに悪意があります!「るろうに剣心」でしょう!

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

確か「ONE PIECE」尾田栄一郎先生とか「シャーマンキング」武井宏之先生と言った辺りだNA。錚々たる面子だZE!

f:id:kefugahi:20200418050503p:plain

ジャンプのトキワ荘的なイメージですね。

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

実際この件を尾田先生武井先生らが話題にしてたのをうっすら覚えてるよ・・・。順当に行けばもっと高みに居たかもしれない漫画家だけに残念やったな。

 

・ぼくは少年探偵ダン♪♪

ぼくは少年探偵ダン!! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

これまたほとんど覚えてない。と言うか多分マトモに読んだの1話だけやったかなと思う。1998.43号 1999.11号、全2巻や。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

ガモウひろし先生か・・・確か「とっても!ラッキーマン」の作者だよな?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

せやね。ラッキーマンもぶっちゃけワイ、途中で読むのやめたけど。

f:id:kefugahi:20200418050451p:plain

なぜ!ラッキーマンは名作でしょう?アニメにもなったし。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

当時ワイそんなギャグマンガ好きじゃなかった・・・。いやむしろ嫌いやった気がする。なんかギャグマンガで笑うのダサいみたいに思ってたんだよ。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

い、いわゆる中二病か・・・。ビワが居なくてよかったZE。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

さてこの作品なんせまともに読んでも居ねぇから語りようがないけど・・・確か「僕の頭は酢入り(推理)だぜ~」って決め台詞みたいのがあった気がする。

 

それでワイは読むのをやめた・・・。

f:id:kefugahi:20200418050421p:plain

ギャグテイストの作品で、結構よく読んだらよく出来てるって話もあるみたいだZE。機会があれば今こそ読んでみたいよNA。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

せやね・・・よく出来てるって言うならそれも頷ける。なんせガモウひろし先生ってのはかの「DEATH NOTE」の原作者、大場つぐみ先生と同一人物と言われてるのや。

f:id:kefugahi:20200418050425p:plain

ま、マジでぇ!!?

f:id:kefugahi:20200418050451p:plain

ラッキーマンとちっとも作風が合ってませんよ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

それはジャンルそのものが違うからな。書こうと思えば複数のジャンルをこなせる方なのやろう。ただし、この情報はあくまでもネット由来の憶測であると断っておく。公式には肯定も否定もされていないと聞く。

 

しかし、細かく書いたら長くなるから省くが、もろもろの情報からすると99%そうなんだろうなって情報ではあるで。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

ラッキーマンとデスノート・・・遠いにも程があるNA。

 

・結び

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

そんなワケで今回は以上や!ホンマは「魔人探偵脳噛ネウロ」とか、変化球ではあるが「DEATH NOTE」とかその後にヒット作もあるにはあるが、今回は主に推理マンガが群雄割拠した時代の話とさせてもらった。文字数もけっこうになっちまったしな。

f:id:kefugahi:20200418050459p:plain

ジャンプに歴史ありですねぇ・・・。

f:id:kefugahi:20200418050434p:plain

今はデジタルコミックもあるし、そのうち改めて読んでみたくなったNA。

 

・・・今回はここら辺で。

お読みいただきありがとうございました。

※前回

自分のジャンプの「最古」の記憶を探る - げんこつやま/オタクが色々やるブログ

※一つ前の記事

大河ドラマ「麒麟がくる」20話「家康への文」感想 - げんこつやま/オタクが色々やるブログ

※クリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

※フォロー、読者登録お願いします!