げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

漫画やアニメ、ゲームなど、主に趣味についてマスコットのホオズキくんビワくんがまったりゆったり(たまに毒づき)語ります。

別館/プロフ/マスコット/Pポリシー

大河ドラマ「麒麟がくる」43話「闇に光る樹」感想

f:id:kefugahi:20200406034323p:plainf:id:kefugahi:20191105064420p:plainf:id:kefugahi:20191105064441p:plain

フハハハハハ!面を上げよ!!!!!

※ドラマのネタバレを含みますのでご注意ください。

※管理人はさほど歴史通ではありません。また芸能にも極めて疎い人間です。それぞれにわか興味で語ってるのでご了承ください。

※一部人物名はドラマ内で複数の呼び方がありますが、広く世間に知られている方で記載するものとします。(例:十兵衛⇒光秀)

麒麟がくる第43話!いよいよクライマックス!どこまでも己の気のすむままに昇り龍となろうと言う織田信長!・・・光秀の思いは・・・!?

f:id:kefugahi:20210203111302j:plain

織田信長

(出典:信長の野望・創造/コーエーテクモゲーム)

・前置き

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

いよいよこのシリーズも残りわずかだねぇ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

まぁせいせいするわな!!!

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

おのれ猿!本当は寂しいクセに・・・。

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

さ、寂しくなんかないんだからねッ!!?

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

フハハハハ!積出麗(ツンデレ)であるわ~!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

まるでありがたくもない・・・。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

ともあれ、今回と最後は、初心に帰りこの組み合わせで参るぞ!

 

いざ!出陣!!!

 

 

・物語感想

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

今回の感想を一言で述べるとするならば「光秀は病み、信長は闇」や!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

なんだそれ?

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

儂が闇じゃと~!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まぁ、互いにすれ違い、そして病んで行く・・・と言う印象やったよね。最期はこの大河も人間ドラマって感じやな。

 

・波多野の首

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

さて明智光秀は、丹波攻略における宿敵、波多野秀治らを打ち破り、遂に丹波をその配下に収めた!!!

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

ウム、あっぱれ!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

光秀は彼らの命を救うよう働きかけると約束する、そしてそれを労う評定の場で出てきたものは・・・彼らの塩漬けの生首だった!!!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

怖ッ!!!

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

信長の恐怖政治の片鱗だね。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

フン!鞭と鞭である!恐怖こそが人を支配するッ!!!

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

でも、この辺のエピソード(丹波攻略)雑に扱われたのは実に残念やな。

 

この辺は光秀のよ~分からん前半生なんぞよりもむしろ、キチンと色んな記録もある武将としての「晴れ舞台」って言うか、華々しい「武勲」やからな。この機会にじっくりドラマで見たかったのに・・・。

f:id:kefugahi:20191105064445p:plain

う~ん・・・コロナが無ければ・・・あるいはじっくりやったかもしれないのにね。

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

何より残念やったのが、光秀の「母親」のエピソードがすっ飛ばされたこと!波多野に人質に出して云々かんぬんって言う。

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

フム、頃名(コロナ)で休んでおった時やっておったのぅ。大河「秀吉」であったかの?野際陽子殿であったか・・・。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

だね。ただ、このエピソードはどうも胡散臭いらしいんだ。光秀が母を波多野に人質に出すことが講和の条件だったが、その約束を信長が破り波多野を処分した。

 

怒った波多野の残党が母親を殺し、これが光秀の「怨恨説」にもつながる・・・って言うんだけど、どうもこのエピソードは創作の色が強くて、歴史的な史料による裏付けに乏しいと言う見方が強いようだ。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

ふ~ん、史料ねぇ。

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

フハハハハ!あたりきしゃりきのこんちきち!と言うものよ!この儂がそんな血も涙もない男のワケがなかろ!ヌハハハハ!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plainf:id:kefugahi:20191105064433p:plain

じ~~~っ(←説得力ゼロと言う視線)

 

 

・三職推任問題

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

さて、そんな織田信長だが、今回三職推任問題ってのが触れられたな。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

サンショク?マンズ、ソウズ、ピンズを同じ数字のメンツに揃えることやね。年配の方はサンシキって言ったりもするけど。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

それは三色同順(または三色同刻)麻雀の役ぞ!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

ツッコミが入ったところで・・・この問題は深くツッコむととてもこんな1見出しじゃ収まらんのでやらないけど・・・信長が立場的に当然ついているべき重要な官職(「太政大臣」「関白」「征夷大将軍」)に要請もあったのにつかなかった・・・って言う問題の事だ。

 

信長は返答もしたらしいんだけど、なんせこの答えがハッキリするよりも先に信長殿は本能寺の変でお亡くなりになるのだからな。で?なんでなの?自称殿様よ?

f:id:kefugahi:20200406034333p:plain

グッ・・・アタマが・・・記憶がッ!!?

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

都合の良い記憶喪失・・・ガラフかよ!

dic.pixiv.netf:id:kefugahi:20191105064433p:plain

ちなみにドラマ中では今の帝・・・つまり正親町天皇からの要請だから断る、って理由だった。誠仁親王に譲位された上でなら、喜んで受けるとも言っていた。

 

三職推任問題は朝廷と対立してるかどうか?で意見が割れてるらしいんだけど、このドラマでは対立説を取る・・・と言うワケ。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

なるほど、目の上のたんこぶの今の帝よりは、未熟で誼も通じている親王の方が、何かと扱いやすいと言うワケやね?

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

ざっくり言うと朝廷を操り人形にしたいってワケだな。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

フン!儂は何物にも縛られぬ!儂が縛るのであるわぁ!!!

 

・闇に光る樹の夢

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

そして織田家は長年争った本願寺も打ち破り、順風満帆かに見えた!しかしその一方で長年織田に仕え本願寺攻略の総大将であった佐久間信盛を追放する!!!

 

明らかに変わって行く信長に光秀も含め周囲も戸惑うばかり!そんな中光秀は夢を見る。毎日見る悪夢。かつて帝の話も出た・・・闇の中、月にまで届く大き樹を斬る夢・・・。その樹を登ろうとする者は・・・織田信長!!!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

順調に病んでるね。光秀も・・・。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

おのれ~!腐悪幽(ファ●クユー)!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

そんな中、光秀は久しぶりに目の病で医者にかかっていた帰蝶に会う!

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

おぉ舞歪婦(マイワイフ)!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

光秀はそんな信長の様子を道三の娘である帰蝶に問う!もしも道三ならどうするか?と・・・。

 

帰蝶の答えは「毒を盛る」!!!

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

お、おのれ~!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

帰蝶ってこれまで管理人が見た作品やと信長にずっと付き従うイメージやったけど、この大河やと「マムシの娘」っぷりを魅せてるよね!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

だな・・・今の信長がどうあれ、それを創り上げたのは自分であり、光秀であり、父、道三である・・・と。

 

だから始末もまた・・・と。

f:id:kefugahi:20200406034333p:plain

おのれ舞歪婦(マイワイフ)よ~!何がイカンと言うのじゃ~!!!

 

・光秀と家康

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

そして武田の残党をも打ち破った織田・徳川連合軍東国をほぼ手中に収める!

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

フハハハハ~!ゆかい!ゆかい!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

(無視)その後、近江を収める光秀の手腕などについて談話する家康と光秀!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

「検地」について話に出てたな!検地って言ったら秀吉の時代太閤検地とか言うて学校で習った記憶があるけど、実は結構それ以前からやってたんよね?

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

各地域で小規模にな。これを全国規模で行ったのは秀吉が初みたいだから、その時習うって感じで実は秀吉の画期的な!って程特別な政策って訳でもない

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

フン!指出検地などと言うて儂(織田信長)だってやっておったんであるぞ!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

またこの戦勝を祝して信長は家康を安土に招待することになった!その饗応役を是非光秀と、家康は依頼するのだった!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

信長のことは信用がならない、だから光秀に・・・ってワケやね。この接待役言うんも色んな解釈がなされてて・・・。

 

こんな役自分がやらなくても良いじゃないか!と光秀が恨みに思った・・・って言われたり、逆に家康相手やからこそ、接待役はそれなりの信用置ける人物しかあり得ない!と信長が大任として光秀に命じた、とかやったり・・・。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

ドラマ的には、家康が希望して・・・と言うシナリオになったな。

 

・家康の接待

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

そして有名な光秀による家康の饗応・・・つまり接待のシーンやね!

 

従来のドラマやと、大体ここで光秀はコテンパンにイジめられ信長への怒りを募らせる・・・って演出によく使われるんやけど。まぁ今回も・・・。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

なんせ史実を元にしてるからな。史料としてハッキリとしたことは不確からしいけど、目撃談はいくつかあるようだ。

 

このドラマでは直前に家康と仲良くする光秀に対する嫉妬のような気持ち・・・光秀もまた、足利義昭や浅井長政、松永久秀、荒木村重、そして正親町天皇・・・。

 

自分から離れていく者達の姿と重ねたのかもしれないな?

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

フン!マズいものはマズいと言える気持ち溶かしていこう!!!

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

(無視)先だって光秀が見た悪夢・・・光る樹を斬る夢・・・が信長の怒りに満ちた表情と重なる!!!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

これまでのやられっぱなしの光秀とはちょっとひと味違うシーンで、なんか凄みあったよな!!!

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

そして次回!いよいよ「その時」が迫る!!!

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

フハハハハ~!お楽しみあれ~!有名な詩韻(シーン)ゆえ、これまでドラマをご覧になられておらぬ方々も、最終回だけでも観て雰囲気を味わうのも良いのではないかな???

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

・・・・・敵は、本能寺にあり!!!!!

(※注:今のところドラマ内ではまだ言ってません)

 

 

・キャスト感想

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

今回目を引いたのはもちろん儂・・・

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

(無視)最終回を目前に控え、結構新しいキャストがありましたね。

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

コロナがなくてもうチョイ尺の余裕があれば、もっと活躍の場があったかもなぁ・・・そう思うと何とも残念や。

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

まずは信長の第一の近習!森蘭丸だな、演者は板垣瑞生さん!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

あまりにも情報が中々出て来~へんから、もう下手したら出番無いんちゃう?って思った。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

まぁ、信長出て来て本能寺の変はやって、彼が出ないとも考え辛いからね。

 

あと、これも正直忘れてたよ!って信長の家臣筆頭!丹羽長秀!演者は松田賢二さん!

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

ホンマに織田家臣の活躍はせっかくやからもうちょっと観たかったよね。せっかく明智(織田家臣)主人公やのに・・・。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

それとこれももう出番無いって思ってたけど、土壇場で少しだけ出番・・・波多野秀治!演者は白畑真逸さん!

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

ホンマは光秀と因縁深くて、ワイもこの大河感想シリーズを書くに当たって散々エピソードを読んだよ・・・あんまり描かれんで残念としか言えない。

 

(※以下敬称略)

明智光秀…長谷川博己

織田信長…染谷将太

帰蝶…川口春奈

望月東庵…堺正章

駒…門脇麦

菊丸…岡村隆史

牧…石川さゆり

たま…芦田愛菜

岸…天野菜月

稲葉一鉄…村田雄浩

藤田伝吾…徳重聡

明智秀満…間宮祥太朗

斎藤利三…須賀貴匡

土田御前…壇れい

織田信忠…井上瑞稀

羽柴秀吉…佐々木蔵之介

なか…銀粉蝶

徳川家康…風間俊介

細川幽斎…眞島秀和

細川忠興…望月歩

筒井順慶…駿河太郎

源応尼…真野響子

柴田勝家…安藤政信

前田利家…入江甚儀

佐々成政…菅裕輔

森蘭丸…板垣瑞生(NEW!)

足利義昭…滝藤賢一

摂津晴門…片岡鶴太

近衛前久…本郷奏多

二条晴良…小藪千豊

正親町天皇…坂東玉三郎

三条西実澄…石橋蓮司

誠仁親王…加藤清史郎

覚恕…春風亭小朝

今井宗久…陣内孝則

伊呂波太夫…尾野真千子

(※今週よりout…なし

 

 

・戦国アイテムアレコレ

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

今回着目したのは「塩漬け(ミイラ)や!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

生首が塩で漬かってたね!

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

怖いこと思い出させるな!塩漬けってことは・・・ミイラやろ!?

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

身苛(ミイラ)?なんじゃそれは!?

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

漢字で書くと「木乃伊」な?まぁ簡単に言うと遺体に色々防腐処理を施して長期保存したものだな。今回ドラマで使われた塩漬けもその方法の1つではある。

 

管理人も昔、一回だけなんかの博物館の特別展示で「生ミイラ」を見た事があります。

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

フム、塩漬けか・・・儂の時代にもあったナマモノの保存方法であるが・・・そう言えばなぜアレは腐らんのかの?

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

厳密には塩漬けも緩やかに腐るんだけど・・・まぁ、オマエさんの時代に微生物は見る事できなかったろうからね。

 

物が腐るってのは、何かに微生物・・・目に見えない小さな生き物がその遺体なり食品をエサに活動する、ってこと。

 

生き物が生存するためには水分が必須なので、その水分を断ってやれば物の腐敗は遅れる・・・塩には浸透圧と言って水分を外に染み出させる作用があるから、腐りにくくなるってワケだな。

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

なるほどのぅ。そう言えば乾いた木材は、何年も姿を保って居るのぅ。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

ってことは、現代科学の技術でフリーズドライすればより完璧なミイラが出来るんやない?塩じゃ完全に水分を出す事は出来んからな!

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

不利伊豆銅雷(フリーズドライ)?なんじゃそれは!?

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

う~~~ん、大雑把に言うとまず物質を凍らせる、通常の気圧下では物質は固体⇒液体⇒気体と変化するものが、これが物質の周りの気圧を低くする・・・つまり真空に近づけることで・・・。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

分かるように言え!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

つまり物を凍らせて周りの空気を無くすんだよ!

 

空気のないところでは、物質は液体の形を保てないから乾くしかないワケ・・・これでフリーズドライ製品の完成ってワケだな。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

この方法の優れたところは、熱を通さんでええから温度の変化による物質の変化が極めて少ないことやね!

 

だからお湯をかけると、極めて元の状態に近い状態になると言うワケ!

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

なるほど!では儂が亡くなった折には、儂の遺体は不利伊豆銅雷(フリーズドライ)せよ!何せ前の遺体キンカに燃やされてしもうたでの!

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

ヤダよ!めんどくせぇ!

 

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

もう一つ着目したのは「饗応膳や!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

光秀による家康の接待メニューのことだよね。魚が腐っていたなんてことも言われるこのシーンだが、このドラマで信長がキレた理由は「膳が違う」と言うものだった。

 

光秀は作法に則って膳を分けて出したが、信長は一の膳で自分が思った品を全部出すよう光秀に指示していたのだった。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

り、理不尽!!?こんなん、言うたらラーメンの半チャン(ミニチャーハン)定食頼んで、先にチャーハンが仕上がったから熱いうちにって思って店員が出して来たのんを、全部一緒に出せボケ~!って盆をひっくり返すみたいなもんやろ?

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

レベルは全然違うけどまぁ似たようなもんかね?

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

黙れ~!先に焼き飯が出てきたら舌が焼き飯の味になるであろう!半チャン定食とは!先にラーメン!麺をひとしきり堪能したのちに、チャーハンと決まっておる!!!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

いや、ラーメンのスープにレンゲの中で浸してスープチャーハンみたいにして食う食べ方もあるし!!!

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

少なくともたかが料理の順番ごときでキレるのは人間としてどうかと思う!

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

順番ごときであればこそ!心尽くしなのであろうが~~~!!!

 

 

・おまけ(武将ステータス)

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

登場した武将のゲームの信長の野望でのステータスを一部紹介しようと思うぞ!ちなみに最新のヤツやなくてちょっと前の「創造」ってヤツです。ワイこれと「天道」ってのしか持ってません。

 

ちなみにステータスは統率、武勇、知略、政治・・・とある。大雑把に言えば統率が一番総合的な強さで、武勇は攻撃力的な数字。知略は計略とかの成功しやすさ。政治は街作りとかの有能さみたいなんですね。

 

まあイメージの参考にでもな。

 

f:id:kefugahi:20210203111331j:plain

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

まずは最終回も間近の今回になってようやく初登場した森蘭丸(もりらんまる)や!演者は板垣瑞生さん!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

歴史そこまで詳しくない方でも結構聞いたことあるんじゃないですかね?

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

フハハハハ!我が愛しの蘭丸よ!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

ちゃんとした名前は森成利(もりなりとし)。信長の最も身近に仕えた近習として名高い人物だな。

 

本能寺の変で信長と運命を共にしました。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まぁ・・・それ以外あんまり言うことあらへんけど。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

なぬぅ~!もっとアレコレ語らぬかァ~!!!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

いやだってそうやもん!信長の身近で最も世話を焼いた人物やから、信長が出て来る創作では大体この人も出て来るよね、って以外は・・・。

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

あと、そのキャラクター性からしてドラマならイケメンが演じることが多いし、創作ならイケメンに描かれるってのが人気の理由なのかなと。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

歴女どもならともかく、ワイらが語るべきことなんか何もあらへん!

f:id:kefugahi:20200406034333p:plain

おのれ~!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

ま~ゲーム的にも姫並みにテキトーな感じはしますよね。有名人だからまるっきり弱くするでもなく、かと言って数多の英雄に並ぶ程にするワケにも行かず・・・みたいな?

 

f:id:kefugahi:20210203111344j:plain

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

続いてこちらも今更登場!過去登場してましたっけ?せやったらスイマセン。織田家の代表的な家臣の1人、丹羽長秀(にわながひで)!演者は松田賢二さん!

f:id:kefugahi:20200406034323p:plain

ヌハハハハ!「米五郎左」であるな!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

「木綿藤吉、米五郎左、掛かれ柴田に、退き佐久間」って言われるヤツね。織田家の武将を称えた風評だけど、五郎左とはこの人の通称で、米のように欠かせない!みたいな賞賛だったそうだよ。

 

ちなみに織田家臣になってから秀吉が名乗り始めた姓羽柴秀吉ってのは、柴は柴田勝家、ってのはこの丹羽長秀からもらったとされるものだ。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

でも、なんか地味なんよねぇ・・・秀吉とか光秀、柴田勝家や前田利家なんかに比べてさァ・・・。

 

織田家の代表的家臣って言えば・・・羽柴、明智、柴田、前田・・・えっとあとなんやっけ?って何回聞いてもなる

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

それは管理人のゴミ記憶力ゆえとして、まぁ確かに武功もそこそこ挙げてはいるんだけど、どっちかって言うと内政面の活躍が主だったみたい。

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

フム、欠かせぬ!欠かせぬが・・・あまり矢面に立つ体府(タイプ)ではないかもな?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

ゲーム的にもそんなステータスやね。前線でもまぁ使えるんやけど。

 

f:id:kefugahi:20210203111354j:plain

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

続いて丹羽長秀が出たからこの人、出そうで出なかった織田家臣、滝川一益や!

f:id:kefugahi:20200406034317p:plain

フム、「進むも退くも滝川」なんて言うての、先ほどの長秀などとは対照的に、いくさ働きには欠かせぬ男よ!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

なるほど織田政権では確かに欠かせぬ男だったそうですが、本能寺の変で彼の運命は凋落して行く・・・。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

なぬぅ~!おのれキンカ~!周りに迷惑をかけるな~!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

本能寺の変の時、北条と争ってて、まごまごしてる間に中央の体制はほぼ決まって、その後柴田勝家につくと、柴田は賤ヶ岳の戦いで秀吉に敗れ・・・。

 

まぁ、その後はじわじわと凋落して行ったみたいやね。

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

おのれ~!滝川の代わりに儂が呻いてやる~!くたばれキンカ~!!!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

しかし、織田家臣としての働きは獅子奮迅で、それが評価されてかゲームでのステータスはそう悪くないね!前線では普通に使える!

 

・結び

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

んなワケで以上やで!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

この感想シリーズも!何よりもドラマ最終回はかの有名な「本能寺の変」でございます!

 

これまでドラマをご覧になった方はもちろん、ご覧になってない方もぜひ最後だけでもご覧頂きたく存じます!

f:id:kefugahi:20200406034328p:plain

とくと見よ!我が炎の舞を!!!

 

人間五十年~!下天のうちを~!くぅらぶればぁ~・・・

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

終わります!!!

 

・・・今回はここら辺で。

お読みいただきありがとうございました。

※前回

大河ドラマ「麒麟がくる」42話「離れゆく心」感想 - げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

※一つ前の記事

2021節分イラスト&豆まきに関する雑記【今週のお題「鬼」】 - げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

※クリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

※フォロー、読者登録お願いします!