げんこつやま/オタクが色々やるブログ

漫画やアニメ、ゲームなど、主に趣味についてマスコットのホオズキくんビワくんがまったりゆったり(たまに毒づき)語ります。

別館/プロフ/マスコット/Pポリシー/コメント

大河ドラマ「麒麟がくる」第8話「同盟のゆくえ」感想

f:id:kefugahi:20191231230116p:plainf:id:kefugahi:20191105064420p:plainf:id:kefugahi:20191105064433p:plain

フハハハハハ!面を上げよ!!!!!

※ドラマのネタバレを含みますのでご注意ください。

※管理人はさほど歴史通ではありません。また芸能にも極めて疎い人間です。それぞれにわか興味で語ってるのでご了承ください。

※一部人物名はドラマ内で複数の呼び方がありますが、広く世間に知られている方で記載するものとします。(例:十兵衛⇒光秀)

麒麟がくる第8話!運命に翻弄される帰蝶・・・そして光秀の心のうちは?そして再び動き出す「海道一の弓取り」!!!

f:id:kefugahi:20200309123105j:plain

今川義元

(出典:信長の野望・創造/コーエーテクモゲームス)

 

 

・物語感想

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

物語の感想をひと言でまとめるならば・・・今回は難しいのやけど「父(道三)は笑い、息子(義龍)は怒る!!!」ってトコかな。物語的には帰蝶の嫁入りと言う以外にさほど大きな進展もなく、特別印象的ってところもないかな?

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

愚か者!一番肝心なあらすじを忘れておるわ!今回のあらすじをひと言でまとめるならば「信長、喋る」であるわ!ヌハハハハ!!!

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

うるせぇよ!ひと言でまとめると言うかひと言ふた言しか喋ってないの間違いだ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

船に乗って颯爽と登場し、いよいよ信長が本筋に!?と期待したけど、そこはほんのご挨拶程度やったな。魚売ってただけ。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

儂の太刀捌きを見よ!!!ヌハハハハ!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

(いや太刀ってか包丁捌きじゃん!)まあ、史実的にあんまりしっかりと絡んじゃうと、考証に厳しい層からの雷が落ちかねないからね。

 

実際はこの時期(帰蝶の嫁入り)に信長と光秀が実は出会ってたなんて聞いたことないからな。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

将軍に仕えて信長との橋渡し役になったんが最初やったかな?でもそれやと相当後ろまで信長出せないからな、しゃあない。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

ヌハハハハ!儂の出番が多ければ多いほどよい!

f:id:kefugahi:20191105064445p:plain

そんな信長を見て光秀は、悩む・・・何と言ううつけであるかと!ゴミかと!カスかと!!!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

コラー!話を捏造すなッ!!!そんな詩韻(シーン)はどこにもなかったわ!!!

 

怒羅魔(ドラマ)はご覧にならない、もしくはなれない、しかしここで読むとおっしゃってくださる読者殿もおられるのであるぞ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まぁ、ボケとかクソとかまでは言うてないけど悩んだのはホンマや。光秀視点で母に告げた感想は「奇妙な」殿様であると。

 

幼馴染である帰蝶にそんなアホンダラをあてがっても道義的に果たしてそれでええものかと・・・。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

猿ゥ~!キサマまで調子に乗りおって!成敗してくれる!!!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

しかし大事なのは国であると、母にも諭され結局は帰蝶に嫁入りするように進言する。帰蝶は「是非もなかろう」と嫁入りを決意する!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

是非もなし!是非もなし!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

このセリフはやっぱちょっと信長を意識してのものかね?道三も高笑いを上げて大喜びするがこれを快く思わない層も居た。

 

美濃の守護・・・つまりエライさんである土岐頼芸(よりのり)と彼が目をかける道三の息子、義龍や!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

土岐頼芸はのらりくらりとした人間で、義龍を焚きつけたかと思ったら、光秀の同盟は必要であるという話に表立って異を唱えるでもないと食えない人間だな。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

ヌハハハハ!押して駄目なら引いてみよ!中々策士であるな!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

義龍の父に対する不信は本物で、頼りの土岐頼芸はそんな食えない態度で、光秀にも裏切られたかのように感じて義龍はますます不満を募らせていく・・・。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

斎藤義龍っちゅうのんも、結構印象が深まった一人かなこの大河で。なんか斎藤って道三はワイがチビのころ読んだ学習マンガにも載っててまあ知ってたけど、その身内ってなんかロクなイメージないからな。

 

なんか竹中半兵衛のやられ役みたいな・・・。

(※学習マンガについての詳細は二話参照)

大河ドラマ「麒麟がくる」第2話「道三の罠(わな)」感想 - げんこつやま/オタクが色々やるブログ

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

それは息子の方だよ。義龍じゃなくて斎藤龍興ってヤツだ。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

ふん!斎藤家ばっか盛り上げても視聴率は稼げぬぞ!やはり織田を目立たせなければ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

(無視)そんなこんなで、色々人間模様が描かれたが・・・ともあれ輿入れが決まった帰蝶!しかし、婚礼の席に信長は居ない!!!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

ヌハハハハ!破天荒!さすがは儂!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

まぁらしさが描かれるのはまた来週かね?そして、この婚礼・・・と言うか同盟を快く思わない人間がもう1人・・・織田にとってのもう一つの天敵、今川義元である!!!

 

織田を攻めるは今!!!まだこの結婚には波乱がありそうだ!以降次回、「信長の失敗」に続く!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

フハハハハ!ずっと儂の詫庵(ターン)!!!

 

 

・キャスト感想

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

今週は何と言っても儂・・・

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

今週印象的だったのは新登場!浅利陽介さん演じる松平広忠ですね!!!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

たわけー!!!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

金吾!金吾やんけwwwww!!!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

そう、そんなドラマとか詳しくない管理人にとってももう見慣れた顔です!

 

浅利陽介さんと言えば、「軍師官兵衛」「真田丸」と2度に渡って金吾・・・こと小早川秀秋を演じられた役者さんですね。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

小早川秀秋もそんな戦国興味ない人でも割と知ってる武将と違うかな?関ケ原の戦いで西軍の敗北を決定的にする裏切りをかましたことで知られる男やね。

 

さすがに大河3作品続けて小早川秀秋役はならず!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

いや時代がさすがに大分違ぇよ。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

こやつも裏切り者か!まったく裏切り(光秀)裏切り(松永)裏切り(道三)と裏切り者たちの婆厳背得流(バーゲンセール)であるか!!?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

あと管理人はあんまドラマ観ないけど、サスペンスとかミステリーは昔たくさん観たし今でもたまに観るので、「相棒」の青木年男役がずっとこの人やからそっちでも見慣れた顔ってのもあるけどな。

 

「ちょっと頼りない」・・・って感じの役をやったら大体ドハマりって感じの役者さんや!金吾役はもう一体化と言うくらいワイの中でイメージが定着している。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

そんな彼が演じる松平広忠・・・管理人は歴史知識が足りないので実は家康のオヤジってこと以外ほぼ何も知らないに等しい人ですが、どんな人物なのか興味深いですね。

 

そして、息子・・・松平元康、後の徳川家康の登場も近いかと期待感が高まります!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

今週はそんなトコかね。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

儂についてもっと褒め称えんかー!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

・・・ここまでの主なキャストは以下の通りです。

 

(※以下敬称略)

明智光秀…長谷川博己

織田信長…染谷将太

斎藤道三…本木雅弘

斎藤義龍…伊藤英明

帰蝶…川口春奈

深芳野…南果歩

望月東庵…堺正章

駒…門脇麦

菊丸…岡村隆史

明智光安…西村まさ彦

牧…石川さゆり

松永久秀…吉田鋼太郎

土岐頼芸…尾美としのり

稲葉一鉄…村田雄浩

藤田伝吾…徳重聡

織田信秀…高橋克典

平手政秀…上杉祥三

今川義元…片岡愛之助

太源雪斎…伊吹吾郎

三淵藤英…谷原章介

足利義輝…向井理

細川幽斎…眞島秀和

細川晴元…国広富之

三好長慶…山路和弘

松平広忠…浅利陽介(NEW!)

伊平次…玉置玲央

 

・戦国アイテムアレコレ

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

今回着目したのはまず「扇子」や!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

京へ戻るちゃんが、記念品にって光秀の父の形見の土岐家・・・明智家の家紋でもある桔梗(キキョウ)紋入りの扇子を譲り受けてたね。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

ご存知の通り、くのいちが胸元に忍ばせる投擲用の武器やな。

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

うんうんそうそう・・・って違ぇよ!そんなくのいち日本で1人しか居ねえから(しかも架空の人物)!

www.youtube.comf:id:kefugahi:20191105064420p:plain

冗談冗談・・・ホンマはキミみたいなツッコミ役がボケをひっぱたくのに使う道具やね。

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

うんうんそうそう・・・って違ぇよ!

 

スパァアアン(扇子攻撃)!

 

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

いってえ!ええツッコミや!

 

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

 

スパァアアン(扇子攻撃)!

 

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

儂なんにも言ってない!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

いわゆるハリセンってやつやね。

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

いつの時代のツッコミだよ!!!まあ使い道は扇いで涼むってだけではなく、礼節を示す道具としての意味もあるそうです。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

現代やと舞妓さんとかが使うイメージやけどな。

 

・・・さて、もう一つ着目したのは「文銭」や!作中で信長が魚の切り身を一文で売っていた!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

フハハハ!魚は鮮度が命!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

大体魚の切り身=1文って感じなんかね?これより安い単位や高い単位ってあんのか?小判とかは、江戸とかそっちらへんやろ?

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

さぁね。管理人も詳しいワケじゃねぇから。この時代貨幣は中国から輸入してたらしいけどな。

 

それに物の価値現代と同じじゃないだろ。今ではなんでもないものが、この時代はとんでもなく値打ちがあったりもした。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

フハハハハ!代表的なものが粋溢(スイーツ)であるわ!甘いものは高級品だったのであるぞ!この儂も粋溢(スイーツ)男子だったのである!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

御伽噺の王子でも、昔はとても食べられない・・・ってか?

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

金平糖とか超高級品である!ヌハハハハ!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

信長は塩辛い食事を好んだらしいけどね。尾張がそんな味付けで、京の味付けに激怒したみたいな話もあるらしい。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

今でいう名古屋らへんやんな。さすがはうどんも味噌で煮込んで食うだけのことはある。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

あとせっかちだから湯をかけてさっと食える湯漬けとかな。しかし、南蛮由来のパンとか好んで食べたらしいし、干し柿とか甘いものも好んだらしい。

 

甘いものはまぁ高級品だから、特別信長が甘党だったかは分からないと思うがね。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

でも、1文って一番安い単位やろ?「一文無し」って今でも言うやん。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

あるいは「早起きは三文の徳」「二束三文」などとかな!フハハハハ!確かに小さいこと、少ないことを表現している入暗巣(ニュアンス)はあるわ!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

魚は足が速いし、とっとと安くしてでも売っ払わなきゃだったんじゃね?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

なるほどな。冷蔵庫もないもんね。

 

 

・おまけ(武将ステータス)

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

登場した武将のゲームの信長の野望でのステータスを一部紹介しようと思うぞ!ちなみに最新のヤツやなくてちょっと前の「創造」ってヤツです。ワイこれと「天道」ってのしか持ってません。

 

ちなみにステータスは統率、武勇、知略、政治・・・とある。大雑把に言えば統率が一番総合的な強さで、武勇は攻撃力的な数字。知略は計略とかの成功しやすさ。政治は街作りとかの有能さみたいなんですね。

 

まあイメージの参考にでもな。

 

f:id:kefugahi:20200309123356j:plain

 (出典:信長の野望・創造/コーエーテクモゲームス)

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まずは今回本格的にいよいよ動きを見せそうな「海道一の弓取り」!片岡愛之助さん演じる今川義元や!!!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

かっこヨ!なんなんこれぇ~!ちょっと威化面(イケメン)過ぎじゃね~???儂のかませのくせにぃ~!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

最近のノブヤボではイケメン路線や。元々はデブお公家路線やったくせに。

f:id:kefugahi:20200309123204j:plain

 (出典:信長の野望・創造/コーエーテクモゲームス)

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

デブうんぬんはどうでも良いとして強いな!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

やはり政治が高いな。

 

今川義元は「今川仮名目録」っちゅう東国で最初と言われる分国法・・・要は天下統一前の個々の地域の法律やけど・・・それが凄く優秀で武田を初め、色んな分国法にパク・・・取り入れられるほどやったのやで!

今川仮名目録 - Wikipedia

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

ふん!儂には「楽市楽座」があるしぃ~!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

ともあれ、当時最大クラスの規模を誇る勢力でありながら、ちっぽけな石ころに躓いて彼の死から滅亡への道を辿ることになった今川家・・・。

 

何となく全然自分の土地とは縁もゆかりもないのに、好きな武将でノブヤボではよく今川プレイをやります。管理人は天道、創造、とそれのバージョン違い版のPK版込みなら計4作ほどしかプレイしてませんが、多分どれでも最初の方に一度は遊ぶな。

 

とりあえず今川か北条って感じ。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

なんでじゃ~!関西人なら関西人らしく別所とかで赤松とかで府令(プレイ)せんか~い!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

やだよ。なんか地味なんやもん。でも一回だけ別所はまぁやったことあんねんけどね。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

と言うかちっぽけな石ころとは儂のことか~!!!おのれそのクビ掻っ切ってやるぞキンカー!!!

 

f:id:kefugahi:20200309123144j:plain

 (出典:信長の野望・創造/コーエーテクモゲームス)

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

そして今川義元の腹心!チート坊主とあだ名される伊吹吾郎さん演じる太原雪斎や!「たいげんせっさい」って読むで!

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

坊主は好かん!焼き討ちじゃあぁああぁああ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

(無視)ノブヤボでも高能力!特に知略政治の値が高いな!!!

f:id:kefugahi:20191105064437p:plain

特に外交で手腕を発揮した人物で、当時の東の有力大名であった武田、北条とそして今川との三国同盟・・・「甲相駿三国同盟」と取り纏めた人物だね。先の今川仮名目録にも大きく関わっているぞ。

甲相駿三国同盟 - Wikipedia

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

この同盟により後顧の憂いを失くした三国は、おのおのの領国を拡大していくワケやね。・・・順当に行けば、今川は西へ勢力を拡大し日本でも有数の巨大な大名になっていたに違いなのやが・・・。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

桶狭間の戦いの5年前に病没しているんだよね。生きてたらまた違ったのかな?

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

ヌハハハハ!!!歴史にたらればなどあってたまるか!いざゆかん!OK!ハザ~マ!!!フハハハハ!!!

 

f:id:kefugahi:20200309123140j:plain

 (出典:信長の野望・創造/コーエーテクモゲームス)

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

今回初登場の浅利陽介さん演じる松平広忠!・・・正直知識の足らん管理人からすると・・・おったっけこんなん?みたいなイメージやけど・・・。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

能力的にも微妙だねぇ・・・戦闘、内政両面で完全に使えなくもないけど、居ても居なくてもいいギリギリって感じ。

 

松平家はどうしても元康・・・のちの徳川家康はもちろんとして、・・・せいぜい彼の父、つまり家康の祖父に当たる松平清康の方がまだ知名度あるもんな。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

「森山(守山)崩れ」っちゅう事件があってな。

 

要は臣下による暗殺事件やねんけど・・・清康は名君だったとされていて、彼が存命なら一大勢力となり・・・彼(広忠)はもちろん、人質として今川、織田の間をあっちこっちにたらい回された不遇の幼少期を過ごした家康の運命もまるで違うものになっていたかもしれん。

森山崩れ - Wikipedia

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

もちろん、織田今川、そして斎藤家にも影響があっただろうね。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

なぬ~!徳川殿は儂のマブダチであるぞ!家がどうあろうとも泥啞米触練怒(ディアマイフレンド)!!!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

だからそもそも彼が人質として信長に出会うこともなく、出会いからして違ったんだろうなって話で・・・。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

って言うか清康じゃなくてあくまでも広忠の項目やっちゅうねん!!!

 

・結び

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

あと関係あるようなないような話やが・・・。

 

f:id:kefugahi:20200309123100j:plain

 

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

我が家にも麒麟が来てた!愛飲しているキリンレモンとのコラボや!

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

なんと言う地味なコラボ・・・。うっかりしてたら気付かんぞこれ・・・。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

ぬわあぁあああぁあ!!!その!そのキキョウ紋を儂に見せるなああぁああ!!!じんましんがっ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

(無視)「ゆかりの地限定品」って書いてんねんけど、明石って何か明智光秀と関係あったっけ???

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

広く兵庫ってことなんじゃね?「黒井城の戦い」ってのがあるんだってさ。赤井直正って武将率いる軍に、光秀は何と一度敗北を喫している!

黒井城の戦い - Wikipedia

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

へぇ・・・。そんなんがあったんや(にわか)。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

黒井のに赤井!フハハハハ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

(無視)んでどこ?その黒井城って。

f:id:kefugahi:20191105064433p:plain

丹波だってさ。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

丹波かぁ・・・行ったことあらへんわ。管理人ってペーパードライバーやし・・・基本原付か電車で移動する範囲しか行かへん。豊岡は一度行ったことがあるけど。

f:id:kefugahi:20191231230116p:plain

まさに近くの地元より、遠くの他県であるな!フハハハハ!!!

 

管理人って兵庫の北より、大阪や広島の方がまだ土地勘があるわ!何回か行ったからな!!!

f:id:kefugahi:20191105064441p:plain

いやそれを言うなら遠くの親戚より近くの他人だよ!色々間違い過ぎだよ!!!

 

・・・今回はここら辺で。

お読みいただきありがとうございました。 

※前回

大河ドラマ「麒麟がくる」第7話「帰蝶の願い」感想 - げんこつやま/オタクが色々やるブログ

※一つ前の記事

究極の我がままカレー - げんこつやま/オタクが色々やるブログ

※クリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

※フォロー、読者登録お願いします!