げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

漫画やアニメ、ゲームなど、主に趣味についてマスコットのホオズキくんビワくんがまったりゆったり(たまに毒づき)語ります。

別館/プロフ/マスコット/Pポリシー

「山菜・野草」ランキング・マイベスト10

f:id:kefugahi:20191105064450p:plainf:id:kefugahi:20191105064420p:plainf:id:kefugahi:20191105064529p:plain 

ようこそ。テルマとホオズキ、アケビ爺さんでお届け致します。

まさに今が旬!春の訪れとともにやって来る数々の珍味がこの日本には溢れています!!!

f:id:kefugahi:20210410190847j:plain

・山菜と野草とウチのブログの関係

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

サンサ~イ!

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

サンサ~イ!

f:id:kefugahi:20191105064456p:plain

それを言うなら「ハイサイ」(※沖縄の挨拶)でしょうが!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

好物ランキング、今回のネタは山菜・野草」やそうやで!

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

野草・やそう・やで・・・オヌシ中々やるのぅ!フォッフォッフォッフォ!!!

f:id:kefugahi:20191105064456p:plain

ええ~い、なんかペース狂うなぁ・・・。ここはわたくしとラリドラメインのコーナーなのですよ。なんだってラリドラを差し置いてあなた方だと言うのですか!?

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

そらオマエ、山菜を語るのにワイらを外せんやろ!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

なんたってこのブログはげんこつやまじゃ。「山」のブログなのじゃ。ちなみに消した前のブログが「海」関係じゃったから今回は山にしようと言う安直な由来じゃがの。

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

( ↑ この現在管理人用アイコンは元々は前のブログで使っていたもの)

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

じゃからワシら木の実由来のキャラクターがおるんじゃ。ワシ、ホオズキ、ビワ、ドクウツギがそうなんじゃよ?

f:id:kefugahi:20191105064456p:plain

いや、木の実と山菜大して関係ないじゃないですか・・・。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

アホ!管理人はでキャラクターを作る時、最初は山菜から考えようとしたのやで!

f:id:kefugahi:20191105064456p:plain

ま、マジで!!?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

管理人は母が三重のすげ~田舎の出やから、山菜には馴染みがあるからな。でも、いざデザインしようとする段で中々イメージがまとまらなくてな・・・。

 

そこでワイら木の実や果実をモチーフにしようってなったワケ。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

ま、まぁビワとか一応野生のものもあるらしいけど、山と言うには強引ですもんね。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

だからこの記事は、そんなひょっとしたら存在したかもしれない幻のワイ・・・彼らへのいわば供養なのや!

f:id:kefugahi:20191105064522p:plain

成仏してくだされ・・・ナンマンダブナンマンダブ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

ご、強引ですねぇ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

さて、そんな今回山菜・野草やねんけど、線引きがちょっと曖昧でなァ・・・。

 

ウィキペディアによれば

ノビルやヨモギなど、平地の土手やあぜ道に自生している植物で食用になる場合もあるが、これらは普通山菜とは区別して野草と呼ばれる。

(引用:山菜 - Wikipedia

って書いてんねんけど・・・。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

つまり、山に生えてなきゃ野草・・・って感じでしょうか?

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

でもぶっちゃけよ~分からんじゃろ?じゃから混ぜることにする。何となく自然に生えている食用の植物みたいなイジメじゃ!

f:id:kefugahi:20191105064456p:plain

イメージね。そんな単語まで間違えないでくださいよ。しかもなんかイメージ悪い単語で。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

ちなみに、これについてははてなのお題で似た内容をほぼ一年前に語っとる!そうかこの記事からもう1年か。丁度ワイが写真素材をお借りしてる「写真AC」様を使い出した頃で覚えてるで。

好きな「春」について語る【果物、山菜、魚編】 - げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

ランキングではないがのぅ。ワシとホオズキはこちらでも出演しとるぞ。ビワは今回残念じゃったが・・・。

 

 

・第10位

ウド

f:id:kefugahi:20210410120021j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

まずは独活(ウド)です!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

おおウドな!管理人母の好物でなぁ・・・ガキの頃よく食わされたっけ。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

シャキシャキとした食感が良いのじゃ。山菜の中ではとても野菜の食感に近いのぅ。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

ちなみに図体ばかりデカくて役立たずのことをウドの大木と言いますが、その由来がこのウドですね。ウドは若芽の状態が世で食べられてるウドなワケですが、摘まずに育つと大きな木に成長するそうです。

 

しかしこのウドの木はとても柔らかくてもろく木材としては役に立たないことが由来となってます。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

まぁ、食いもんとしちゃ食感は好きやし嫌いやないねんけど・・・なんか管理人が食ったそれは妙に酸っぱい味付けばっかりなんよね。

f:id:kefugahi:20191105064522p:plain

管理人は酸味があまり好きではないからのぅ・・・。

 

・第9位

つくし

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kefugahi/20200408/20200408142821.jpg

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて土筆(ツクシ)です。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

出た~!めんどくさいヤツ!

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

フォッフォッフォ!懐かしいのぅ。ワシも幼い頃はよう摘んだワイ。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

摘んでくるだけやったら楽しいねんけどね。これこのままやと食べられんのや。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

袴(ハカマ)なんつってのぅ、つくしの間にあるギザギザしたヤツじゃの。これを取り除かないと食えぬ。

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

これを取り除く作業をよくやらされたっけ・・・。そのめんどくささの割には子供心にはあんま美味いと思わなくてな。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

大人になってからじゃのぅ!つくしが美味いと思うようになったのは。特にまだ寒い時期の出始めの若いつくしは、柔らこうて美味いぞ!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

ちなみにカロテンやビタミンEと言った栄養価が豊富ですが、多少有害な成分もあるらしいので食べ過ぎには注意です!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

心配せんでもアホほど食うようなもんやあらへん。めんどくさ過ぎるわ!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

小鉢にちょろっと一品食うくらいの分には、逆にとても栄養があるので心配無用じゃ!

 

・第8位

わらび

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kefugahi/20200408/20200408142826.jpg

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて蕨(ワラビ)です。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

これまた懐かしいね・・・もうずいぶんと食べてへん気がするわ。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

山菜ミックスなんかをスーパーとかで買うと入ってることもあるようですよ?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

そう言えばそうやっけ?でも意識出来んほど影が薄いで、わらびらしい味なんか全然抜けてもとるわ。

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

管理人の母の田舎にはアホほど生えておったもんじゃが、今は減っておると聞くのぅ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

これまた食うのは面倒らしい。ワイがガキん頃は摘んでくるばっかりで処理は母や田舎の爺ちゃんらがやってくれよったから細かくは知らんけど、アク抜きが必要なのや。

 

せやないとこれまた毒性があるらしいので注意やで!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

何とも不思議な味でしたよね。クセがあるようなないような・・・。セリとかみたいな強い風味はないのですが、炊き込みご飯なんかではわらびの味はしっかり感じると言うか。

 

あと軸のところは少し海藻にも似てると言うか、かすかにネットリしています。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

ゼンマイにも似たコリコリした食感も良いのゥ。水煮のものじゃと中々食感も失われてしまうがのゥ

 

 

・第7位

ゼンマイ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kefugahi/20200408/20200408142834.jpg

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて薇(ゼンマイ)です。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

こりゃ定番やね!割とよく見かける代表的な山菜やろう。これもわらびと同じく山菜として生えてるもんはアク抜きが必要や!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

スーパーなんかで売っとる水煮でも、わらびに比べるとそこそこ美味いぞい。わらびに比べるとあまり風味にクセがなく、コリコリした食感は水煮でも割と保っておる。

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

それゆえか、色んな料理への応用がしやすいです。キンピラなんかに入ってることもありますし、山菜そばにして食べる時もコリコリ食感が具合が良いです!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

ゼンマイと言うたらなんつってもやっぱ韓国料理やない?ナムルとか、ビビンバ!!!

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

ですね!たまに食べたら美味しいですよね!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

これだけ食べて圧倒的に美味い~!っちゅうもんではないけど、色んな料理に心地よい食感を添える・・・そんなイメージの山菜じゃ!

 

・第6位

たらの芽

f:id:kefugahi:20210410120044j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いてたらの芽です。そのものの写真が無かったので天ぷらで。

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

これまた山菜の中では最も身近なものの1つかのぅ?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

たらの芽の天ぷらがスーパーの総菜に出てきたら春を感じるなァ・・・ワイ的に桜見るより春を感じる

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

フォ!確かに、花よりだんごじゃのぅ。

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

ほのかな苦味があって、おひたしなどでも頂けますがやはり代表的な食べ方は天ぷらですかね?

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

もちろん揚げたてが美味いのは言うまでもないけど、スーパーの見切り品のシナシナのやつでもワイはそこそこ好きやで!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

ふむ、食感は大分失われてしまうが、割と時間が経ってもあの独特の渋みのようなものは残るのぅ。

 

・番外編

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

ここらでお馴染み番外編です。

 

シソ

f:id:kefugahi:20210410120054j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

番外編まずは紫蘇(シソ)です。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

これな・・・最後まで入れようか迷った。本来ならランクインや。

f:id:kefugahi:20191105064532p:plain

それも上位じゃろ!なぜ外した?管理人の母の田舎にはそこらに生えておってまさに最も身近な野草じゃろ!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

せやねぇ・・・確かに管理人も摘んだ思い出があるけど・・・理由はまぁ、身近過ぎるからや。言うほどもう「野」草って感じやあらへんやろコレ。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

ま、まぁそこらのスーパーに売ってます。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

どうせなら色々着目したいし、その観点からコイツは選外となった。本来なら爺さんの言う通りランクイン、それも上位クラスや。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

天ぷらが美味いのぅ!ワシはまだまだイケるぞい!!!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

ワイのおススメは味噌ラーメンや!シソを刻んで出す店があってな。これが合うんよね!特にこってりしたスープや、味が濃いめのスープに良いアクセントになると思うから試してみてください!


ニラ

f:id:kefugahi:20210410120102j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて韮(ニラ)です。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

これもシソと同じ理由や。「野」草と言うにはキサマは人間社会に溶け込みすぎている。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

まぁ美味いのは言うまでもないのゥ。特に韓国のチヂミには欠かせぬ!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

ワイはなんと言っても天下一品のラーメンや!ニラはやってる店とやってない店があるらしいけど、あの辛い味が良い口直しになるんよね!

f:id:kefugahi:20191105064456p:plain

またラーメンかいッ!!!

 

菜の花

f:id:kefugahi:20210410140920j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて菜の花です。

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

え?これランク外!?むしろ春のド定番じゃ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

あのね、言うまでもないと思いますがこれは菜の花です。なのです。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

あ、そ、そっか・・・。

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

でも確かに管理人的には山菜と同じようなイメージじゃのぅ。食べ方も似ておるし。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

タラの芽と同じくらい、春の訪れを感じる食いもんやで!花よりだんごっちゅうもんや!!!

f:id:kefugahi:20191105064456p:plain

だからこれもだっつってんでしょう!それを言うなら(見る)花より(食べる)花です!

 

アケビ

f:id:kefugahi:20210410120132j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて木通(アケビ)です。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

フォッフォッフォ!今回これを語るために出てきたようなもんじゃ。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

アケビってこの写真?アケビっつったら・・・

チラッ(←アケビ爺さんを見て)

f:id:kefugahi:20210410120114j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

この爺さんのモデルになってるのはこの果実の方ですね。・・・そして実は山菜として若い芽を食べることも出来るそうです。生憎両方食べたことがありませんがね。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

フォッフォッフォ!さすがはワシ!いや~ん全身を食べられちゃう~ン!ちょっとだけよ~???

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

ボケたかジジイ。山菜で食えるのは若い芽って今テルマが言うたやろうが!

 

ホオズキ

f:id:kefugahi:20210410120143j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて鬼灯(ホオズキ)です。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

これを語るために今回ワイ出たのや!!!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

いや・・・どう考えても山菜でも野草でもないですよねこれ。

f:id:kefugahi:20191105064532p:plain

果実じゃワイ!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

分かっとる!でも!管理人にとっては「思い出カテゴリー」で山菜と同じ括りやの!上でも言うたが管理人の母は三重の田舎の出身。管理人もそこによく長期休みを利用して遊びに行った!

 

そして山菜摘みはそこでの遊びやった!つくし!わらび!ぜんまい!フキにシソ!色々生えてて摘んだ!そしてそんな幼い管理人の冒険のお宝のひとつが、このホオズキや!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

へぇ・・・野生で生えてたんですね。

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

管理人は爺ちゃんに聞いた!これ食える~?って。したら食えるってな。管理人は早くに爺ちゃんを亡くしたから、数少ない爺ちゃんの思い出の象徴でもある!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

なるほど・・・で、お味は?

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

・・・ぶっちゃけ、渋くてまずかったと思う。食用に栽培されてるホオズキはミニトマトに似てる風味らしいねんけど・・・。

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

まぁ品種改良とかされとらんもんのぅ。

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

ってまぁ、そんな思い出が、ワイと言うキャラクターに繋がっとるのかもしれん。ちょっといい話。泣けた?

f:id:kefugahi:20191105064450p:plainf:id:kefugahi:20191105064525p:plain

いやぜんぜん?

 

 

・第5位

ノビル

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kefugahi/20200408/20200408142808.jpg

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて野蒜(ノビル)です。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

これはまだ管理人の近所にも生えてるで!土手とかにニラとかネギみたいなのがぴょこっと出てたら引っ張って見れば良い!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

見た感じニンニクかなんかのようじゃのぅ?

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

味も・・・なんやろうな?まさにニンニク、タマネギ、ニラ、ネギ、あとはラッキョウとか・・・そのどれにも似ているようで、微妙に違うと言うか・・・そんな独特の野草や!

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

主に根っこのところを食べるんですけど、茎や葉の部分も美味ですよ!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

管理人はむしろ葉や茎の方が好物や!火を通すとほんのり甘味が出てな!風味はネギやニラに似てるようで、まるでタマネギのようでもあるのや!!!

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

風味こそクセがありますけど、食感はむしろ柔らかいですよね。ネギやニラの方が硬いと感じるくらいです!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

まぁ摘み取る時期にもよるかのぅ。育ちすぎるとやはり筋っぽそうじゃぞ?

 

・第4位

ミツバ

f:id:kefugahi:20210410120157j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて三つ葉(ミツバ)です。素材屋にそのものの写真が無く料理に転用した写真で。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

そっか!これも山菜になるのか!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

とすれば、代表的と言うことになるのかのぅ?

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

美味いよなミツバ!こればっかバクバク食うようなもんでもないけどな。

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

お澄ましなんかにさりげなく風味を効かせたりね?

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

後は何と言っても親子丼や!漫画「美味しんぼ」でも「三つ葉がなければ親子丼は作るなと言いたいくらいだ」なんて山岡士郎が言うてたけどな!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

さすがにそれは大げさですが・・・でもよく合うのは確かですね!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

管理人の地元には木の葉丼っちゅうのがある。うどんやそば屋なんかで稀にな。親子丼の鶏肉の代わりにカマボコタマネギの代わりにネギを使うレシピや!親子丼よりアッサリした味わいが特徴やが・・・。

 

でも、どうしても親子丼のようなドンと主軸にかまえる旨味に欠ける!そこで効いて来るのが三つ葉や!

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

なるほどのぅ!アッサリゆえに旨みの濃い料理より効いて来ると言うわけじゃ!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

せや!ワイは親子丼よりもむしろ木の葉丼こそ三つ葉がないなら作るなと言いたい!

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

茶碗蒸しなんかにも三つ葉を入れることがあるが、その要領かのぅ。

 

・第3位

フキ

f:id:kefugahi:20200408142803j:plain

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて蕗(フキ)です。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

おお!これぞまさに山菜じゃワイ!!!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

懐かしいな~。これも母の田舎によ~生えまくってたで。この葉っぱやから見つけやすいしな。とは言え・・・子供の頃はぶっちゃけあんま好きやあらへんかったなぁ・・・。

 

摘んだら家族が喜ぶからついでで摘んだけど。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

まぁ独特の風味がありますものねぇ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

今では大好物じゃワイ!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

まずその食感や!わらびとかゼンマイとか山菜はコリコリ系って多いけど、フキはこう、なんやろうね?

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

シャキシャキ、かのぅ?でも野菜のシャキシャキともまた違うと言うかのゥ?

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

食感も良いですが風味もまたいいですよ!わずかに渋みがあって爽やか!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

基本あっさり味やから山菜そばなんかにあってもそんなに強く主張して来るでもない、でもハッキリ存在感を感じるって感じよな。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

まさに山菜の優等生って感じかのゥ?

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

つまり、わたくしのようなものですね!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plainf:id:kefugahi:20191105064532p:plain

ないない!!!

 

・第2位

セリ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kefugahi/20200408/20200408142812.jpg

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

続いて芹(セリ)です。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

これな!ガキの頃はむしろ嫌いな食べ物代表やってんけど・・・。

f:id:kefugahi:20191105064522p:plain

山菜を摘む時ついでじゃから取っておったけど、一口も食えなんだなのぅ。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

それがある時から急に食えるようになった!と言うかこのブログ始めてからやから極めてごく最近!

f:id:kefugahi:20191105064525p:plain

食えるようになったと言うか、ずっと子供の頃の記憶で食わず嫌いじゃったのぅ。その後ずっと芹なぞ食う機会もなかったからのぅ。

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

いや~ホント味覚って変わるものやねぇ・・・ワイ芹はきっと一生嫌いやろうなって思ってたのに。

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

野草独特のクセのようなものは強いですからね。しかし、そのクセさえ慣れてしまったらむしろアッサリしていてこれほど食べやすい山菜もないですよ。

 

水にさらしてあく抜きして使うのが一般的なようですが、なんならサラダでもイケます!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

ワイは納豆で合えたのんが好き!飯いくらでもイケるで!!!

f:id:kefugahi:20200527040944j:plain

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

ワシは蕎麦に入れてセリそばにして食うのがよいのぅ。山菜そばと言うと色々混じった水煮のものが一般的じゃが、ほぼ食感だけじゃ。しかしセリはサッパリした風味を与え美味いゾイ!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

セリそばっつったら、ZARU (id:zarugawa)さんのブログでセリのジェノベーゼ風パスタっちゅうのんやってたな!正確には仙台せりと言う品種みたいやけど。

 

アレワイ気になってタマランねんけど!

www.zarugawa.workf:id:kefugahi:20191105064453p:plain

ジェノベーゼと言えば「パスタ」回では2位にランクしたパスタの中でも大好物ソースの1つです!

「パスタ」ランキング・マイベスト10 - げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

普通はバジリコを使うものですが・・・なるほど香りの強い山菜や野草で応用が効くのかもしれない。これはウマそうですね!

f:id:kefugahi:20191105064427p:plain

セリ摘んでこんとなぁ・・・そう思ってる間に桜が散りそうや。

 

 

・第1位

タケノコ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kefugahi/20200408/20200408142816.jpg

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

そして栄えある1位は筍(タケノコ)です。

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

なるほどのぅ!これは納得の1位じゃて!ワシは歯が丈夫なのが自慢じゃから、シャキシャキ歯ごたえのあるタケノコは絶品じゃワイ!!!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

いや、歯ごたえって言うても柔らかい方が美味いって美味しんぼでも言うてたやん。

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

まあこれはもうダントツですね。2位以下ももちろん好きですがタケノコの好物度はちょっと群を抜いてると思います。

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

確かにな!フキとかわかめと一緒に若竹煮とかええよな!

f:id:kefugahi:20191105064529p:plain

ワシは味噌と木の芽で合える木の芽和えが好きじゃ!グッと高級な感じの食い物に変身するゾイ!

f:id:kefugahi:20191105064453p:plain

そのまま焼くのも野趣溢れる感じで素晴らしいですよ!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

タケノコご飯を忘れたらアカン!ゴチャゴチャ野菜やら油揚げやら入れるのは野暮やで!あと出汁を使って普通の炊き込みご飯風なんが一般的やけど、ワイはタケノコオンリーで軽く塩味でってのが好き!

 

よりタケノコの味と香りをワイルドに感じられるのや!クッソ美味い!!!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

まぁどう食べてもそこはお好みで良いですよ。全部美味しいです!

f:id:kefugahi:20191105064420p:plain

まさに春の王様って感じやなァ・・・。まだ今年あんま食ってへんわ・・・。

f:id:kefugahi:20191105064532p:plain

こうしちゃおれんのぅ!タケノコ!タケノコ!!!

 

・結び

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

そんなワケで今回は以上です!

f:id:kefugahi:20191105064416p:plain

ま~でもこうして並べて思ったけど今年まだあんま食ってない、山菜。

f:id:kefugahi:20191105064532p:plain

タケノコご飯は・・・こないだ食ったのゥ。タラの芽と、つくしは食った。セリじゃセリ!!!

f:id:kefugahi:20191105064424p:plain

アホ!タケノコもまだまだ足らんで!!!

f:id:kefugahi:20191105064450p:plain

やはり今のシーズンでしょうかね?・・・日本人にとって四季は古来より大切なもの。ゆえに山菜と野草はとても季節感を感じるから味もひとしおと言うものです。

 

・・・今回はここら辺で。

お読みいただきありがとうございました。

※今回紹介させて頂いたブログ

www.zarugawa.work※類似記事

好きな「春」について語る【果物、山菜、魚編】 - げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

「パスタ」ランキング・マイベスト10 - げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

※一つ前の記事

ウチのマスコット達を3Dアニメにしてみた! - げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

※クリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

※フォロー、読者登録お願いします!