げんこつやま/庶民グルメからオタク記事まで、マスコット達がワイワイやるブログ

漫画やアニメ、ゲームなど、主に趣味についてマスコットのホオズキくんビワくんがまったりゆったり(たまに毒づき)語ります。

別館/プロフ/マスコット/Pポリシー

うちのキャラクターの「死に」設定の話

f:id:kefugahi:20190716084012j:plainf:id:kefugahi:20190716083931j:plain

お越しの皆様いらっしゃいませ。管理人のタコスカでございます。

またもやウチのブログのキャラクターの設定を語る回です。読者様から見てどうでも良いにも程があるクソ記事なので、ご興味とお暇があれば・・・。

f:id:kefugahi:20211023183843p:plain

・「死に」設定とは

f:id:kefugahi:20190716084021j:plain

どうもこのブログの書き手・・・「管理人」役と言う設定のタコスカです。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

コイツが出て来る時の相方役のイカシタです。

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

今回はキャラクターの設定・・・その中でも「死に」設定について語りたいッ!

f:id:kefugahi:20190716083928j:plain

すこぶるどうでも良いなぁ・・・。こんな場末のクソブログの更に死に設定なんか一体誰が関心あるってんだ?

f:id:kefugahi:20190716084030j:plain

うるせぇ!ネタがねンだわ!

f:id:kefugahi:20190716083931j:plain

そのネタ(ねンだわ)はやめろ!!!

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

さて、そもそも設定とは何か。創作にあまり詳しくない読者様もおられると思うので軽く語ろうか。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

うむ。設定とは、そのキャラクターの生い立ちや、個人情報、社会的立場、環境、性格、家族や友人関係、生きる目的・・・などなどそのキャラクターはこうである、と作者が決めた決め事・・・みたいなものです。

f:id:kefugahi:20210519182707p:plain

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

ここに1人の女の子キャラがいたとして・・・この絵から得られる情報はなんか変な格好して肌がピンク色がかったピンク一色のコスプレ少女・・・ってところだと思います。

f:id:kefugahi:20190716083934j:plain

ここに足される情報が「設定」だな。

f:id:kefugahi:20190716084015j:plain

そう、このコスプレ少女は・・・

 

「引っ込み思案」であり・・・

「結構短気」であり・・・

「超人見知り」であり・・・

「語尾がカタカナ」で・・・

「貧乳を気にして」いて・・・

「指から毒」が出せる・・・

 

・・・そんなコスプレ少女です!設定が足されることで、キャラクターは初めて生き物のようになるのです!

f:id:kefugahi:20190716083934j:plain

これまで何度か「設定回」みたいなのは語って来ましたね。まあ皆様あんま興味ないと思いますけど良かったら。

 

マスコットキャラクターの設定を細かく決めてみる・その3

マスコットキャラクターの設定を細かく決めてみる・その2

マスコットキャラクターの設定を細かく決めてみる

 

f:id:kefugahi:20190716084041j:plain

キャラクターなんて所詮は架空の存在だけど、でも「設定」によって魂のある存在!そう俺は考えている!

f:id:kefugahi:20190716083931j:plain

なんかヤバいこと言い出したけど、あんま気にしないでください。

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

さて、しかし設定と言うものは創作を続ける上でどんどん足されていくものですから・・・中には「死に」設定と言うものが生まれるのです!

f:id:kefugahi:20190716083912j:plain

これは漫画とかではよくあることだな。「ジョジョの奇妙な冒険」のジョルノの能力とかな。

f:id:kefugahi:20190716084048j:plain

あったあった!「ゴールドエクスペリエンス」な!

 

ゴールドエクスペリエンスは基本は無生物に生命を与えて生まれ変わらせる、と言う能力なんだけど、生物を殴った時「その生物の感覚を暴走させ全ての動きがスローに見える」ってのがあったね。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

のちになかったことになったな。だってパッと聞いて分かりにくいんだもの。いやスローに見えるから何?って感じ。要は食らった相手の動きが鈍くなる、ってことだろ?

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

その辺は作者の匙加減だし膨らます話でもないから。

 

とにかく、創作していく上でだんだん使いにくくなったり、あまつさえ邪魔になってくる設定と言うものがあるのです。

f:id:kefugahi:20190716083912j:plain

うちのそれを振り返ろうと言うクッソどうでもいいヤツ。師走で皆様お忙しいだろうし、あんま読まなくていいですよこんなムダ記事。ヒマのある方はよろしければお付き合いください。

 

 

・ホオズキ

f:id:kefugahi:20211023181836p:plain

気のいいおっちゃん

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

まずはホオズキだ。ホオズキと言えば何と言ってもこれだな。

f:id:kefugahi:20190716083938j:plain

何だよ気のいいおっちゃんって・・・。

f:id:kefugahi:20190716084015j:plain

初期イメージだよ。

 

ホオズキは最初「カップ酒でほろ酔いながら、気さくに人をあんちゃん呼ばわりしながら絡んでくるイメージのおっさん」と言うイメージで考えたキャラなんだよ。

f:id:kefugahi:20190716083931j:plain

おっさんって設定だったんだ・・・。つ~かややこしいイメージだな。

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

そうか?関西人だったらパッと思い浮かぶと思うけどな。でもまぁ、だんだんとむしろ精神年齢が幼い感じになって行って、この設定は消滅したと言える。

 

年齢設定の回でもホオズキは20代後半くらいのイメージってことにしたしな。

マスコットキャラクターの設定を細かく決めてみる

f:id:kefugahi:20190716083909j:plain

ホオズキの気さくなおっちゃん・・・と言うイメージは消滅と言うか、アケビ爺さんとかノブナーガ辺りに枝分かれして行った感じかもしれない。

 

・ビワ

f:id:kefugahi:20211023181826p:plain

関西弁

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

続いてビワくん。彼は何と言っても初期設定は関西弁だった。古い記事を読んでもらえれば、今でも直してないのでよかったらご覧ください(笑)。

出直し

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

特にホオズキと口調を分けてなかったんだよね。性格的に気さくなイメージのホオズキと、お堅い性格で毒舌なビワくん・・・みたいなイメージだったかな?

 

その大雑把な性格分けは今でも変わってはいないかな?

f:id:kefugahi:20190716084037j:plain

そうそう。最初はキャラ設定も何も考えてなかったに等しいので、とりあえずボケ、ツッコミで分かれてりゃいいか、くらいなイメージだった。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

その後、ホオズキとより差別化するためビワくんは「キレた時だけ関西弁」と言う設定になったけど、だんだんとそれも完全になくなり関西弁ビワはなかったことになりました。

 

・テルマ

f:id:kefugahi:20211023181823p:plain

紳士キャラ、知的キャラ

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

これも初期イメージだね。最初は「本物の紳士を目指している」と言うキャラ付けだったね。

f:id:kefugahi:20190716083938j:plain

ジョジョの奇妙な冒険のジョナサンのパクリじゃね~か!!!

f:id:kefugahi:20190716084015j:plain

いや、まさにジョナサンがモデルだよ?紳士を目指しているのに、あの格好・・・と言うギャップが本当のベースにあるキャラクターだから。

 

「マトモなのになんかキモい」って言うイメージ。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

そもそもがボツキャラだったからね。ホオズキとビワ体制の前から存在はあったキャラで、最初はボケキャラだった。ツッコミは別に考えてたはずなんだけど、忘れちゃったんだよなどんなだったか。

f:id:kefugahi:20190716084037j:plain

ただブログを始めるのにいきなりテルマってどうなんだろう?って思ったため、コイツは一旦お蔵入りとなったからな。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

今は特に紳士紳士とは言わないね。あと色んな単語に「お」をつけるのが紳士と思っている、って設定があって初期はそれで喋ってる。これも死に設定

テルラリ劇場「最近飲んだジュース」

f:id:kefugahi:20190716084041j:plain

ハッキリ言って面倒くさいからね。デカタマのアルファベットとか、ドクウツギのカタカナ語尾とかですらめんどくさい時あるのに。

 

 

・ラリドラ

f:id:kefugahi:20211023181820p:plain

あのキャラのパロディ

f:id:kefugahi:20190716084056j:plain

ラリドラと言えば初期は隙あらば「元ネタ」イジリを差し込む・・・と言うのが持ちネタとしてあったね。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

最近久々にあったな。

f:id:kefugahi:20210914170812p:plain

f:id:kefugahi:20190716083942j:plain

何がプロペラだからセーフだよ!完全アウトだよッ!

f:id:kefugahi:20190716084048j:plain

まぁそれを言うならタケシ・デラックスとかもっとアウトだから。2重にパロディだから。

f:id:kefugahi:20210724163251p:plain

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

ラリドラは結構読者様人気があって複雑な時あるんだよな。どう見てもアレだから・・・。ギリギリアウト!みたいな。

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

まぁ、キャラクターとしてはあくまでも「あのキャラ」のパロディから生まれた別のキャラとして、独自の性格が育って来てあんまりパロディに頼る必要が無くなった・・・と言うのが死に設定の理由です。

 

・CJ

f:id:kefugahi:20211023181950p:plain

ニヒルなカッコつけ

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

さて、アケビ爺さんは特にこれと言う死に設定が思い付かないので飛ばしてCJ。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

アケビは強いて言うなら「レトロゲーム担当」と言う最初の登場理由が死に設定だけどな。でもこれはゲームで記事作るのが困難ゆえ立場だけが浮いて、設定とはちょっと違うかな?

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

CJは初期は「ニヒルなカッコつけ」と言うイメージで設定したキャラだ。その割に見た目はマスコットらしくてかわいいと言う。

f:id:kefugahi:20190716083934j:plain

テルマとは違う意味でのギャップ狙いってところだね。

f:id:kefugahi:20190716084018j:plain

読者様のことを「子猫ちゃん」と呼ぶ設定もあったけどこれももうあんま使ってない。大きくは変わってないハズなんだけど、なんと言うか常識人ポストみたいなのに落ち着いたと言うか。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

他にボケが色々増えて来たからね。立場的にもボケでもツッコミでもないと言う設定だったけど、今は完全にツッコミ寄りだなぁ・・・。

f:id:kefugahi:20190716084027j:plain

だな。すると「ニヒルなカッコつけ」と言う設定はあんまり要らないからな。

 

・デカタマ

f:id:kefugahi:20211023181809p:plain

パリピ

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

さて、ノブナーガもあんまり設定変わってないので飛ばします。ホントブレないキャラ。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

アケビ爺さんと同じく「担当」が変わったくらい。初期はレトロ漫画担当と言うよく分からん担当だった。

f:id:kefugahi:20190716084044j:plain

続いてデカタマ・・・コイツはもうまるごと死に設定みたいなキャラだわ・・・。もう完全なる失敗作!

f:id:kefugahi:20190716083909j:plain

そんなこと言ってやるなよ。ダメな子ほど可愛いと言うじゃないか。

f:id:kefugahi:20190716084044j:plain

コイツは一緒に出すモアイがマジメなキャラと言うのがあったので、とことん陽気なヤツにしようと。いわゆる「パリピ」的なのをイメージした。当時の。

f:id:kefugahi:20190716083938j:plain

もうパリピが死語くね?いや当時はそうでもなかったのか?でもパリピのイメージとしてもダサくね?

f:id:kefugahi:20190716084024j:plain

しょ~がね~じゃん!よぅ分からんのだもん!!!

f:id:kefugahi:20190716083938j:plain

そんなんをキャラ化すんな!ホント練り込み不足なんだよね。初期設定に大失敗してしまったキャラだよな。

f:id:kefugahi:20190716084044j:plain

その後は、うすうすと俺も失敗を感じつつぎこちなく動かす感じになってしまい・・・使いにくいなぁ使いにくいよぉって感じで・・・

 

そして呼応するかのように読者様人気が低い!!!

f:id:kefugahi:20190716083931j:plain

そして、今や逆にその不遇さを逆手に取ってイジられキャラみたいな・・・。すべり芸と言うか・・・。ミジメさがコイツのキャラみたいになってるもんね。

f:id:kefugahi:20190716084024j:plain

まさに成れの果て・・・。後輩であるドクウツギにも媚びを売る始末・・・。でも、俺、嫌いじゃないんだ。決して!

 

・・・コイツはコイツで頑張ってんだよ!と思うと泣けて来る!

f:id:kefugahi:20190716083934j:plain

うんうん、ある意味一番「生き物」らしいよな。キャラとして。人生うまく行かないって感じがさ。

 

 

・キラキラ

f:id:kefugahi:20211023181839p:plain

何を聞いても笑う

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

さて、モアイ神父もあんまり設定変わってないので飛ばします。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

設定が「増えた」キャラではありますけどね。

f:id:kefugahi:20190716084044j:plain

続いてキラキラくんも・・・デカタマ程ではないけど初期設定は活かし切れてないキャラだな。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

デカタマに懲りずに、いやデカタマで失敗こいた感じがあるからこそ、リベンジ!と言う感じの陽キャラ設定ですね・・・。

 

ホント、自分が陰キャのくせにどうして陽キャを作ろうとするのか・・・。

f:id:kefugahi:20190716084030j:plain

いや、キャラのバランスは必要だろ!暗いヤツばっかでどうする!

 

特にコイツは一緒に登場するのがドクウツギと言う「超絶陰キャ」として設定したキャラだったから。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

だよね~。ドクウツギとの対比だったんだよな。どっちかって言うとそれはメンドーリの方がそれっぽくなって行くことになったけど。

f:id:kefugahi:20190716084018j:plain

キラキラくんは何となくずっと笑ってると言うか・・・コロコロコミック的なイメージを考えてたんだよね。何言ってもケラケラしてるみたいなさ。

 

でもそれってよく考えたらあんまりノブナーガと変わらんのだよな。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

ああ、ヤツも人の話を聞かないと言う性格が根本のキャラだからな。

f:id:kefugahi:20190716084044j:plain

だからなんかこうキャラが立って行かないと言うか・・・コイツもちょっとどっちつかずのCJルートに行っちゃったかなって感じがある。

 

俺にはホントの陽キャは難しいキャラ設定なのかもしれない。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

でも懲りずにメンドーリと言うキャラを作ってはいるがね。

 

・ドクウツギ

f:id:kefugahi:20211023181812p:plain

指先から猛毒を出す

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

続いてドクウツギ・・・大きくはブレていないキャラではあるかなと思う。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

これは厳密には無くなったワケじゃないよね。

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

そうだな。設定としてはまだ存在してる、と言う感じだけどあんまり使わなくなったと言うか・・・もっと直接的な暴力に代わったから(笑)。

f:id:kefugahi:20190716083934j:plain

殴られるキャラはタマランけどな。いや毒殺されかける方がタマランと言えばそうだけど。

f:id:kefugahi:20190716084018j:plain

彼女はヒステリックな性格と言うのが追加され、あとか弱い見かけに反して運動神経がよく腕力が強いと言う設定も増えたので、そうなると直接攻撃の方が殴る絵と合わせて分かりやすいと思って。

f:id:kefugahi:20201120184058p:plain

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

高頻度で登場する拳の絵だな。いらすとや様いつもありがとうございます。

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

殴るんじゃなくてコッソリ毒を盛る・・・って方が初期のイメージには相応しいんだけどね。まぁこれもキャラの変化と言うことで。

 

 

・メンドーリ

面倒くさがり、会話の最中に寝る

f:id:kefugahi:20211023181829p:plain

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

最後にメンドーリ・・・彼女もデカタマ並みに初期と設定が変わりまくったキャラの1人だな。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

初期設定は多かったんだよね。未だかつてないくらいに。

f:id:kefugahi:20190716084018j:plain

最初からゴテゴテ設定を盛ると、その後動かしにくいってのと、読者様視点で見た時とっつきにくいかな?ってのがあるからな。

 

基本的にはあまり最初から設定を固めず、記事を書きながら決めていく・・・と言うのはこれまでのキャラの共通点。

 

しかし、当時デカタマやモアイなんかがそれであんまり動かなかった感じがあったので、この娘は逆に最初ガッチガチに固めようと。

f:id:kefugahi:20190716083918j:plain

なるほど、そこから引き算していく感じか・・・。

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

んでまぁ、結果的に使わなくなったのがこの「面倒くさがり」と「会話の最中に寝る」と言うキャラ設定だな。

f:id:kefugahi:20190716083909j:plain

メンドーリだけアイコンも寝る用の5種類あるのに!

f:id:kefugahi:20201119105147p:plain

最近このアイコンも使わんよな。

f:id:kefugahi:20190716084009j:plain

だんだんと「ドクウツギの対照」と言うイメージのキャラになっていったため、初めてデカタマ、キラキラで失敗感のあった陽キャラ設定でうまく行ったキャラだな。

f:id:kefugahi:20190716083922j:plain

初期設定では無かったんだけど、鶏⇒鳥頭・・・つまりアホの子と言う設定が育って行ってほぼそれに特化していったね。

 

更に下品な言い間違いをすると言う設定も見た目とギャップがあって良いかな?ってなったので、取捨選択として使わなくなった設定だね。

f:id:kefugahi:20190716084012j:plain

そうだな。野球の球種みたいなもん。最初は直球、カーブ、シュート、スライダー、フォーク・・・とゴチャゴチャ投げてたけど、そのうち特に使える球が定まると変に他のは投げなくてイイ、と言う考え方だ。

 

・結び

f:id:kefugahi:20190716084053j:plain

と言うワケで以上です。今後もこのブログが続く限り、設定は増えたり使わなくなったりするでしょう。しかしそれもまたキャラクターの「魂」なのです!

f:id:kefugahi:20190716083915j:plain

なんか言ってますけど気にしないでください。こんなクソブログですが今後も見守って頂ければ幸いです。

 

・・・今回はここら辺で。

お読みいただきありがとうございました。

※一つ前の記事

「チー食」&「ショクニ」!(ちいさな食の幸せ&食の二択)…その2

※クリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

※フォロー、読者登録お願いします!